人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

川口と周作と私

W杯日本代表メンバー23人発表!ちょっと緊張した。選出されるか、落ちるか、サッカー選手にとっては、どれだけのものだろうかと思うと、緊張しちゃうんです、私まで。
周作の名前が呼ばれなかった段階でちょっとパニックになって、後のメンバーの名前は耳を素通り~。第3キーパーだとしても行く価値はすごくあったと思う。残念だったけど。その前に周作には第1キーパーの座を取っててほしかったよねー。怪我が多かったのが痛かったね。これからの4年間は、周作も言ってたけど1番のキーパーになるべく頑張ってほしいし、怪我には気をつけてほしいです。この悔しさを糧に成長してくれると思ってます。
で、その第3キーパーとして川口が選ばれたこと、矛盾してますが、嬉しく思います。
4大会連続なんて、もう、なんですか、すごすぎて、すごいなんて一言では片づけられないです。
98年W杯フランス大会、日本W杯初出場の初試合のアルゼンチン戦。
私は現地のゴール裏にいました。もちろんサッカー専用スタジアムだし、座席も低い位置なので、選手もよく見えるんです。
ピッチで円陣を組んだ後、ばらけたその輪から能活が、私に向かって歩いてきた(正確にはただ単に自陣のゴールポストに向かって歩いてきた)その時の能活の顔がものすごい闘う顔になっていて、周りを寄せつけないようなオーラを出しながら、向かってきて。あの時の能活の集中した気合いの入った顔、今でも忘れられません。
今から試合で戦うんだから、へらへら笑ってるわけないだろとある人に言われましたが、
パーンチ!!!能活の闘う顔に圧倒された、それが非常に印象に残ってるんだよー!

周作には経験を積み役割を果たすため、W杯へ行って欲しかった。
能活には、過去3大会の経験をこの大会で活かして、チームをまとめ士気を高めて引っ張って欲しい。
相反する変な感情が生まれた、代表発表でした。

選ばれた23人の日本代表の皆さん!日本を背負ってるってことをいつも意識して、コンディションに気をつけて、ベスト4目指して頑張ってください!
グループリーグ予選突破がどれだけ難しいか、わかってるけど、応援します!
やってみなけりゃわからない!

そして、我らがポギョン。
韓国代表として、W杯のピッチに立てますように☆
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-11 00:37 | トリニータ