人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やっかい

湘南との最終戦。
惜しくも敗退。

試合後、心が動きました。

甥っ子ちゃん「なんで(選手たちは)泣いてるの?」

私、言葉でず。話すと絶対涙がこぼれるー状態。

後半最後10分くらい、スタジアムがどんどん盛り上がっていきましたね。
それだけに(T_T)

ここまではよかった。

そのあと、久しぶりに怒りの炎つきました。
あるサポーターの人達に。

ゴール裏中央で、応援を引っ張っているサポーターグループではありません。
サポーターグループではないけど、いつも一緒に観戦にくるグループって感じの方達でした。
ルールというより、その人達の人間性、態度に難あり。
やっかいな人がいた。残念。
もう二度と、あのブロックには行きたくありません。
怒りが頂点のときは、トリニータの試合自体に行きたくなくなりました。

でも、選手やチームは好きです。
そして、大半のサポーターのみなさんやボランティアのみなさんは良い方達ばかりです。
(BUSTAさん、今日はありがとうございました)

人のふり見て我がふりなおす、ことにしました。
そして、自分の器の小ささにもびっくりです(*_*;

でもですね、サポーターのささいな言動で、サポーターが来なくなる、減っていく、ゴール裏から離れていくというのは、あるんじゃないかと思いました。

お互い大分トリニータを応援する者同士、思いやりを持って周りの人に接していきたいものですね。

と、気分の悪い記事、どうもすいませんでした。


田坂監督「来年は、優勝します」
が、うれしかったです。
救われました(^.^)
[PR]
by oitaklaxon | 2014-11-24 03:14 | トリニータ