人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

願って努力するということ

e0102146_23311913.jpg
かんたんサーカスでの冬ソナライヴに行ってきました。
ソンスンホンファンの私がペヨンジュンファンの集まりにいくのには理由があります。
そこで冬ソナの挿入歌やクリスマスソング、映画音楽のピアノの生演奏をしているのが、
昔私が習っていたピアノの深田先生だからです。
深田先生は今月の14日にはブリックでピアノリサイタルをします。来年2月には中国政府に招待されて上海で演奏をする予定になっています。
作曲や編曲もするけっこう知る人ぞ知る人でもあります。
ここ何年もずーっとピアノを触っていないという私に
「余裕のないときこそピアノを弾く、そんな時間を持つことが大事だよ」と笑顔で言ってくれました。
昔から笑顔を絶やさない、生活感のない不思議な雰囲気を持っているんですよね。

ペヨンジュンに限ったわけではないけれど韓国の俳優さんに魅せられているのは、いわゆるおばさん世代です^^;
今日のライヴに、86歳の上品で気品のある方がいらっしゃっていました。
86歳でつい2週間ほど前にペヨンジュンに会うためにソウルへ行ったんだそうです。
周りの方達に支えられ実現したソウルへの旅とペヨンジュンとの出会いだったそうです。
人を動かす力のある人もすごいですが、行動を起こす人も輝いていますね。

念じて願って努力すればその思いが実現する方向へ流れていく。
そんなことを感じた冬ソナライヴでした。
[PR]
by oitaklaxon | 2006-12-03 23:33