人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

心に響くコンサート

e0102146_2320529.jpg
「いい音はみんなの心に響くコンサート」に行ってきました。

障害のある子達が音楽や朗読を発表する場でした。
障害はその子の個性だと考えれば、なんら健常者と変わらないと思ってしまう。
こんなに歌えて、踊れて、ピアノが弾けて、朗読できて、こんなに表現ができるのだから。

お互いの違いを認めるということ、、、それは障害のある、ないだけでなく、考え方の違いや宗教の違い、国の違い、人間ひとりひとりの様々な違いを認め合って、助け合って、歩み寄っていくということ。

みんなの演奏聞きながら、そういえば自分も小学生の時は音楽クラブで毎月1回、体育館のステージで演奏していたなと思い出しました。
鉄琴や木琴、シンバルやオルガン、毎回楽器を変えて楽しかったな~と。
音楽ってふっといろんな場面を思い起こさせてくれますね。

素敵な演奏と歌を聴かせてくれた八風園♪ウインドのメンバーには、わたしにとってのエディットピアフがいます。
それこそ魂を揺さぶる歌を聴かせてくれる女の子がいます。

こちらのメンバーが携わっている「森のクレヨン」のパンは、トリニータの試合時には九石ドームで販売しています。
おいしいので是非食べて見てください!
めじろんパンは、かわいいしおいしいしオススメですよ。
[PR]
by oitaklaxon | 2007-02-18 23:21 | 音楽