人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:未分類( 76 )

キャンドルナイト

久しぶりの更新だぁ~。

昨日は、夏至の日ということで恒例?!の「十三夜」での「キャンドルナイト」に参加。
それなのに、家に帰って電気つけっぱなしで深夜のうたた寝、、、^^;
まあ、やっちゃったー!!!ヤベッってことも多いけど、
最近は、意識して電気はこまめに消すようになりました。
エコはできることからコツコツと。

サッカー日本代表、1位通過、、、。
なんか、よかったー。
雨降ると、スタジアムが白くなっちゃうね、、、レインコートで。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-06-22 23:32
Uー21オリンピック代表はアンゴラA代表と1-1で引き分けました。
森重君が先発出場で気持ちが↑に。国歌斉唱で肩を組む日本代表の左端3人の司、周作、森重君!「3人固まってかわいい~」(女性の視点から見るとこんなことでもかわいさを感じるのです)。
司がフリーキックでゴール前の森重君に合わせてる?という場面が何回かありました。このラインで得点決まってたら最高だったな。森重君は得点できるディフェンダーってアピールできたのに。
前日のW杯予選のバーレーン戦とは打って変わって、私はすごくこの試合を楽しめました。当の選手達は生き残りをかけて必死でプレーしてて、そういう必死さが出る試合こそ楽しめてしまう。
この試合で長友、豊田覚えましたよ^^。特に豊田は山形の試合見てみよっかなあって思わせてくれた。全国の人達、森重君のこと覚えてくれたかな~?
周作は当確としても、司はオーバーエイジ枠次第でまだわからないし、森重君もギリギリのところだと思う。だから、Jでアピールしようぜ!って感じ。
オリンピックだけじゃなく、その先の南アフリカも当然目指してほしいし。その辺は家長にも期待してるんだけど。南アフリカ目指せよって思ってる。

野球界では桑田が現役引退を表明。プロ野球はあまり見ないけど、桑田君だけは私にとって別格でした。
泣けます、本当に。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-28 12:12
前半はうつらうつら見ていたバーレーン戦も、0-0で折り返したこともあって後半は画面に集中して見ていました。
バーレーンに1点取られても、バーレーンの選手達に「今のうちにせいぜい喜んどきな」くらいの余裕が私にはまだあって、いづれ追いつくだろう、終わってみれば日本が勝っているさと信じていました。
結局、敗戦しましたが、不思議と冷静でいられました。今までのW杯予選では日本がアジアの国に負けると気持ちがどよ~んと落ち込み、敗戦のショックを翌日まで引きずっていたのに。いい加減今までいろんな絶体絶命の場面や追い詰められ方を経験してきたせいか、すぐ気持ちは次に向かいましたね。
ほんと今までの経験で強くなったもんだ。でもまだ切羽詰ってないからってのが本音かな。上位2位まで次へ進めるし。全て終わったときにバーレーンより上にいればいいから。
中東のアウェイって独特なんでしょうねえ。そこで勝つってのがいかに大変か。バーレーンに限ったことではないけど、アジアの国ってほんとに国を背負って戦っているっていう空気があるし。それは日本よりも全然感じる。
それにしてもW杯本大会まであと2年なんて、、、以外に時間がない感じがする。

さあ、今日はオリンピック代表の試合。こちらはオリンピックまでもっと時間がない~!
森重君が見たいんですけど~(出してお願い)
連日サッカーが見れてうれしい!

ウイニングゴール4月号、サポーターズストリートの寺ちゃんのコラム読んでね
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-27 12:57
フットサル日本代表、第2戦目となったスペイン代表との試合も3-0で負けたようです。2試合連続無得点、、、。「スペインから1点を奪うことは容易ではない」んだろうなあ。スペインは世界王者だし、世界との差を肌で感じることがきっと出来ただろうから、次に繋げて、5月には絶対アジアチャンピオンになってほしい!
あともう1試合、U-21スペイン代表との試合があるのだけど、フットサルにもU-21とかあるんだね~。日本もフットサルU-21代表ってあるの???よくわからない、、、。バサジィはU-21の宝庫ですけど^^
フットサルってオリンピック競技ではないよね。聞いたことないし。なんだかまだまだ知らないことが一杯だ。

今日はW杯予選バーレーン戦があります。19時キックオフくらいかとずっと勘違い。23時20分キックオフです。時差がありますね~。また寝不足になります。玉ちゃん出るかな?
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-26 12:16
フットサル日本代表がスペイン遠征で、スペイン代表と親善試合を行いました。スペインといえばフットサルが一番地域に密着していて盛り上がってる国で、スペイン代表もリーグも世界最高峰と言われています。そんなスペイン相手に日本がどこまでやれるのか?と気にしていたのですが、結果は5-0の敗戦だったようです。
う~ん、次はとにかく得点がほしいな~。どんな感じだったんだろう?試合がみた~い。フットサル日本代表の試合なんてまだまだテレビ中継なんてやってもらえそうにないし。マイナーは辛い。
ホーム開幕の柏戦で、夢生が得点を決める際に見せたボールを足の裏でコントロールした足技は、子供の頃にやったことがあるフットサルで身につけたって言ってましたよね。しかも無意識にしたプレーだったようで。フットサルの選手はサッカー選手から転向した人が多いけど、サッカー選手でもフットサルを子供の頃にやることでプラスになることがあるんだなあと思ったのでした。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-25 12:14

新潟に大勝で依然好調

ナビスコ第2戦、新潟に3-0で勝ちました!!!
試合では、目が自然と森重君を追っていました。森重君は守りばかりでなく攻めの姿勢がプレーに出ているので、見ているとおもしろいのです。
2点目の得点となったヘディングもゴールポストに背に向けて頭をうまい具合に振ってましたよね~(かわいい!)。森重君に気を取られていたからかどうかはわかりませんが、前俊が私の視界から消えてました^^;そういえば出てたんだって後半途中で我に返った感じでした。せっかく先発出場だったのにね~^^;

今日は今年度のサウンズコンテスト、トリニータ部門のグランプリ曲「栄光のトリニータ」のお披露目がキックオフ1時間前にありました。実はこの曲に「Y’sプロジェクト」という名前で携わらせてもらいました。
スタジオで、この曲の歌入れの前のアレンジを聴かせてもらった時に、この曲から私が連想したのは「家長」の頑張っている姿、、、今試合に出ていないけれど私たちの目に見えないところで頑張っている選手達、、、。
そんな選手達やピッチに立っている選手とサポーターの気持ちに想いをはせながらお手伝いさせてもらいました。元コピージャムのトモ君の声も表現力があっていい感じに仕上がっていると思います。。今年1年、スタジアムに流れるわけですが、勝利を呼ぶ歌になってほしいなと思ってます。
そして、この曲に関わらせてもらったおかげで、今日はロイヤルシートに初めて入りました。ずーっとゴール裏にいる私には同じスタジアムなのにロイヤルは別世界に感じました。
試合前にゆったりと部屋でビュッフェ形式で食事をしているんですよ。なんて優雅に時が流れてるのでしょうか、、、。ただ食事(おにぎり、サンドイッチ、唐揚げ、ホットドッグ等)は出てくるとあっという間になくなります^^;
私なんてせいぜい5秒くらいですよ、どれにしようか悩んでたの、、、その間に唐揚げとサンドイッチはあっという間になくなり、あえなく食べ物戦争では敗者でした、、、。
そんなゆったりとした時間をすごしている間に、新潟サポーターの側でパレードしてたみたいで、、、知らなくて残念(新潟サポーターの心情を考えるとアレだけど、テンションあがるよねえ)。
選手がピッチに出てくる前にロイヤルを抜けてゴール裏へ移動。新しいコールもだいぶ覚えてきた。試合に勝つとなんか心が安定する^^こんな空気は初めてだな~。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-23 23:30

真央ちゃん世界女王に!

春ということで、レミオロメンの「3月9日」「茜空」、森山直太郎の「さくら」、コブクロの「エール」「蕾」を聴いています♪

今日は世界フィギアスケート選手権女子フリーを見ました。
日本代表の三人はその戦う様で、三者三様にメッセージを送ってくれました。
受け取る側によってそのメッセージも微妙に変わってくるのでしょうが、私が三人から受け取ったメッセージ、、、。

怪我を押して、ギリギリの状態で舞台にあがった安藤美姫。ぼろぼろの体でとにかくやれるところまでやってみようとスケートリンクに上がったのは、自分のためではなく、自分を周りで支えてくれている人、自分を応援してくれている人のためだったんだと、途中棄権した後のインタビューを聞いて感じました。去年の世界女王として自分の演技を待ってくれている人のために自分が限界だと納得するまで挑戦した姿は胸を打ちました。

パーフェクトな演技をしながら4位という成績だった中野友加里。思ったほど得点が伸びなかったけど、表情は曇らず、笑顔で一杯だった。ジャッジへの不満は一切口にせず、「コーチが上出来だと言ってくれた」とうれしそうだった。そう言っているのを聞いて、彼女の価値観を垣間見る気がした。勝負の世界なので勝ち負けはとでも大事だけれど、そこだけに価値観を置いているわけではない。コーチとそして観衆が絶賛してくれ、自分で自分を認めてあげる、、それこそが大事なんだなと思いました。
普段の生活でも人の評価を気にしてしまいがちだけど、人の評価に振り回されると自分で自分を追い詰めてしまいます。まず自分が自分を褒めてあげる、そしてたったひとりでも自分を認めてくれる人がいれば、人は笑顔になれる、、、そんなことを彼女を見ながら考えていました。

冒頭のトリプルアクセルで転倒するという、大きな失敗を引きずらずその後の演技を堂々と輝かせた浅田真央ちゃん。そして優勝を引き寄せた強さは神々しくもありました。失敗を引きずりながら、傷ついたことを引きずりながら毎日を過ごすことがどんなにもったいないことなのか、真央ちゃんの演技でわかったような気がしました。気持ちを切り替えて今を精一杯頑張れば、幸せが訪れる、、そんなことを信じさせてくれる演技でした。

私はスポーツを見ると、その競技を楽しみながら、そのアスリートの人生観や精神力、影の努力に感銘を受けやすいみたい。
なにかを感じ取って、ひとりで感動している感じ^^;そしてすぐ忘れちゃう。そして思い出す。その繰り返し。

そして、今日はUー23日本代表に周作、森重君が選ばれました。周作はもう当然として。森重君はあれよあれよという間に大分でのレギュラーとU-23代表を掴んでいます。森重君を見ているとやはり試合に出なければチャンスは掴めない、試合に出れば可能性が広がっていくということを感じます。
今試合に出れていない選手だって試合に出るチャンスがいつか訪れる。特に大分ではその確率は高い!
試合に出ている選手はもちろんだけど、それよりも試合に出ていない選手のモチベーションをあげてあげたいなって思ってます、、常々、、。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-21 23:17
ナビスコ横浜マリノス戦は惜しくも1-0で負けてしまいました。マリノスも今調子いいみたいですね。代表選手が抜けても層が厚いし。
この層の厚さって、リーグ戦戦う上でとっても大切。うちはとにかく怪我人や出場停止の選手をいかに最小限にして戦っていくかでしょう。

でもね、、開幕前は家長や大輔やネモが怪我をして、正直「今季は残留が目標になるのか?」って思っていたけど、いざ蓋をあけてみると、試合に出ている選手の頑張りと団結力で結果を出し続けた。
開幕前と開幕した後で、こんなにギャップを感じたのは初めて。サッカーは戦ってみなければわからない。ほんとにそう感じます。

で、ナビスコは中継がないので、J2のシバコのいる鳥栖対C大阪と、うっちゃんのいる愛媛対徳島の中継を見ました。
鳥栖の試合は、、、途中で見ながら寝てしまいました^^;
愛媛は、うっちゃんが今シーズン初のスタメン。得点は出来なかったけど、献身的に走り回っていました。活躍を目に見える形で証明するにはやはり得点を重ねることだと思うので、とにかくゴールを量産してほしい。いづれは大分に帰ってきてほしい選手です。
J2の試合は、気迫は伝わってくるけど、ちょっとしたところでやはり、、、精度が低い。「あららら、下手だな~」って^^;でも頑張ってる気持ちが伝わる。
J2に落ちたってチームを愛する気持ちは変わりないことは確かだけど、J2は戻りたくない場所。これから初めてJ1昇格を狙うチームのモチベーションはあげやすいけど、降格してJ1復帰を狙うのはそれ以上の根気と気持ちが必要になる。きついよ~それは。だからね、、、J1残留をなんやかんやで続けてきたのは、やっぱりよかったんだよね~って実感する。

リーグ戦に比べ、まったりしがちなナビスコだけど、モチベーションあげて次の新潟戦は勝ちましょう!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-20 23:30

ホーム開幕戦↑

レイソルに勝ちました。開幕から2連勝です。夢生の得点は素晴らしかった。気持ちも強いし、これから試合の中でどんどん成長していくんだろうなと思う。
試合に勝つと気持ちがさらに前向きになれます。きっと選手達もそうでしょう。リーグ戦はいい時ばかりではないってわかってても今は浮かれちゃいますね!
ホーム開幕目玉のカラーボード、、、ボード回収のときにボードを階段で落とし雪崩を起こしちゃいました、、トホホのホ。
廣瀬知事の「柏レイソルズ」は席を外していて聞き逃しました、、、トホホのホ。
試合中は、何故か雑念が多くて、、、自分自身、試合への集中力がなかった、、、たぶん花粉症の薬のせいです、、、トホホのホ。
スタジアムではマスクを外したので、思いっきり花粉を吸って、夜の祝勝会では鼻水ズルズル、、、そしてレーズンバターを調子に乗って食べ過ぎました(コレステロール値やばし)、、、トホホのホ。
でも、現在勝ち点6の2位!だから全部チャラです。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-18 12:15

ホーム開幕を彩るもの

ホーム開幕に向けたアノ準備をしました。
もうすっかり手順も板につき、要領よくこなせるようになってきました。
少人数での準備でしたが、人手が少ないわりには予想以上に早く仕上がりまして。
あとは、当日たくさんの人にスタジアムに訪れてもらうことが成功の鍵!です。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-09 23:50