人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 76 )

春から縁起がいいぞ~!

スカパー無料体験に申し込んでからこの2、3日、ず~とサッカー見てます。
いろんなチャンネルはしごしながら、試合とかJの開幕直前情報とか選手のインタビューやトーク。Jの勉強になるな~。

さあ、今日はJリーグ開幕!
そしてトリニータ勝ちました!!!
開幕で勝つ経験は初なんだけど、やっぱりほっとするね。まずは白星あげるまではもやもやした状態が続くから、開幕で勝つと気持ちが楽さ~。

ウェズレイ、あなたはすごい!なにかがついてる?^^
森重君、あなたも何かを持ってるね!シャムスカの抜擢はピタリだよ。

こうやってひとつひとつ勝利を積み上げていこう。
いいときも悪いときも、選手とサポーターと心をひとつに!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-08 22:53

同じJの世界にいれば

ドイツW杯のツアーでお世話になった添乗員さんから、旅行会社退職の挨拶状がメールと葉書と両方で届きました。
その人はW杯ツアー担当者で、日本がW杯出場を決めた2005年からW杯が開催された2006年まで、ツアーのことで1年間メールのやりとりをしていました。
何社かの旅行会社をかけもちで申し込んでいたのですが、一番先手先手でことを進めてくれ現在の状況をその都度連絡してくれたこの添乗員さんの旅行会社でドイツへ行くことを決めました。
すごく真面目な方を想像していたら、、、実際会ってびっくり。
この添乗員さん、、、相当キャラのたっている人でして、、、しかも、、、若い。
そして、、、添乗員らしからぬ以外な行動をするもんだから、おもしろい、おもしろい。
最初はカチンときていたことも、人となりを知ったら妙におかしく思えてきて。
ツアー中もたくさんの逸話?を残してくれました。
同じツアーの参加者の人がこの添乗員さんのことをこのように紹介しました。
「添乗員と思っちゃダメ。マスコットキャラクターだと思ってあげて。ディズニーランドでいうミッキーマウスだから^^」

あれから2年近く経ち、久々にメールをしてみました。
サッカーという共通点があると縁って切れないものなんですね。
この添乗員さんもある関東のJ1チームのサポーターなので、私という大分サポーターはJでは「ちちまわす敵!」、代表では「仲間」なんだそうですよ。
もう会うことはないと思いますが^^;、同じJという世界にいれば、いつかどこかで会うこともあるかも?しれませんね。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-05 17:48
当日まで行くつもりでいた大分vs福岡のプレシーズンマッチ。
まだ今季の新制トリニータを見てないから、チームの仕上がり具合を確かめたかったのに、、。
体調不良で泣く泣く断念(T_T)
試合を見てないので、何も言えることがありません、、、トホホ。
ただJ2のチームを相手に戦っても、参考になるところは明らかに少ないと思うんですよね。
攻めてこない?福岡相手に守備を褒めるのはどうかと思うし(J1の強豪ならそうはいかない)福岡の守備相手に点を取れなくてJ1の厳しい守備から点を奪えるのか心配になる。
0対0という結果から、試合を見ていない私が言えるのはこのくらいかな。
開幕戦の清水でどの程度やれるのか、、、全てはそこから始まりますね。

評判のいい新コールは試合やスタジアムの雰囲気にマッチしてたのでしょうか?
私はホーム開幕でしか歌えないので、こちらは楽しみにしたいと思っています。

バサジィ大分ですが全日本選手権の予選リーグは1勝2敗で決勝トーナメント進出はなりませんでした。
一戦目のシュライカー大阪戦で相手選手と接触したゴレイロ(GK)の後藤選手が大怪我をおってしまいました。
この大会に賭けていたので残念ですが、一日も早い回復を祈っています。
そして、バサジィ大分の選手の皆さん、お疲れ様でした!来季は頼むよ!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-03-03 12:55
今月号からリニューアルされた大分トリニータ広報誌「ウイニングゴール」。
サポーターを毎月ひとりずつ紹介していた「フューチャー12」のコーナーも「サポーターズ ストリート」に生まれ変わりました!
まず、タイトルですが、これを考えるのが一番難しかったー。
斬新過ぎるタイトルだと親しみやすさがないし、かといってどこにでもあるようなものでもおもしろくないし。
例えば、雑誌やテレビ番組、ニュース番組などのコーナータイトルを気をつけて見る様にしたんですが、シンプルでわかりやすいものが多いことに気づきました。
ならば「Supporters ○○」にしようと決め、この○○に入る言葉を幾つか考えて提案したところ、編集長の姫野さんが選んだのが「サポーターズ ストリート」。
ローマ字のイメージだったのですが、見事にカタカナにされてました^^;
今後この「サポーターズストリート」ではサポーターの皆さんに様々なテーマでコラムを書いて頂こうと思ってます。
(私も時折書くつもりです)
書いて頂く人も何人かで固定して、おなじみのサポーターコラムニストとしたいと思ってますが、そこは臨機応変にいろんな人に書いてほしいなと考えてます。
みんな何かしらゴール裏について、応援について伝えたいことを持っているはずです。このコーナーを活用、利用してくれたらうれしいです。
「フューチャー12」を始めた理由。大分にトリニータがある幸せや誇りを伝えたい、ゴール裏の応援のことをもっと知ってもらいたい、応援を進化させたいというスタンスはこれからも変わりません。
さて、記念すべき第一回目は、コールリーダーのシュトロケッツ君のコラム「俺達の年明け」です。これ読んで開幕に向けて熱くなってくださ~い。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-28 12:59

もっと彼らに光を^^

今日の合同新聞朝刊で、大分トリニータ広報部長の古澤さんの取材記事が掲載されました。
ん~、あれじゃないですか?古澤さんは今までもいろんなメディアに取り上げられてきたので別の人の記事が読みたかったな~というのが正直な感想です。
人生変わったという点では、今トリニータの職員になっている県リーグや九州リーグ時代の元トリニティの選手達をクローズアップしてもいいんじゃないかって思うんですよね。
仕事を辞め、県外からまだ将来どうなるかわからない創設当時のチームにやってきたドラマティックな人生を送っているんですから。
たぶん、当時選手だった職員は7~8人(?)はいますよ。当時を知っている私からすれば、彼らはもっと取り上げられていいと思います。
きっといろんな逸話もあるのに、、、もったいない。チーム公式初ゲームを「観戦していた人」以上に、チーム公式初ゲームに「出場していた人」のことを知りたくないですか?
そういった情報ってマスコミの人には入りずらい?んですかね~。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-27 17:52
e0102146_22554546.jpg
笑いのセンスもある中村選手です!
自分のことだけなく、チーム全体のこともよく考えてる人です。
何より、サポーターのことをとても大事に思ってくれています。
「サポーターの力は大きい。応援があるとプレーが変わる。足が一歩前に出る」
「2年目のジンクスがあるように、2年目のシーズンは難しいと思う」
「(いろんな意味で)僕達が頑張らなければ」
もう気持ちは来季に向かっていましたよ。
ゆくゆくはナカムを代表へ!送り出したいですね。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-26 22:56
e0102146_2241580.jpg
ゴレイロのヤギ君こと青柳君!
Fリーグ開幕戦、試合終了間際のヤギ君のドリブル突破からのシュートシーンはFリーグファンの間で強烈に印象に残るプレーとなり、一躍青柳君の名は知れわたりました。
ホームゲームではそのパワープレーがなかなか見れず、ヤギ君の良さが出し切れてなかったと思います。代表合宿を終えたばかりでしたが、代表選手達もみんな知っているし、以前も代表で一緒にやったことのある人ばかりだったので、緊張もせず充実した合宿だったようですよ。
来季はパワープレイからの得点、見たいですね!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-25 22:15
e0102146_2259523.jpg

シーズン途中で加入したゴレイロ山口君 人気者のたかひろ君 バサジィの王子様加口君
イケメン3人組です!(写真がちょっと微妙になってしまいましたが^^;実際はもっとかっこいいですよ~)
バサジィは本業が大学生の選手が多く、卒業後もFリーグで選手を続けていくのかどうか?という選手が多いのです。だからこそ1シーズン、1シーズンを大事に応援してあげたい、、、です。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-24 23:10
攻守がかみ合って中国に3-0の素晴らしい勝利。欲をいえば、荒川さんと安藤さんのほんとに惜しい決定的なシュートが入ってればな~と思うけど、それは欲張りだね。
女子サッカー初のタイトル、ほんとにおめでとう。北京でメダルいけるんじゃない?^^
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-24 22:53

日韓戦 悔しい引き分け

タイトル獲れなかったことも、韓国に引き分けたことも悔しい~っ。
でも点取って勝たなきゃいけない試合にしてはシュート数もチャンスも少なかった。
主力がいないとか怪我人が多いとかいういい訳はきかないと思うし、試合に出てる選手達が日本代表なんだから。でもねぇ、正直「もっと練習して~!」って思う選手もいたな^^;
疲れててコンディション悪かったかもしれないけどね。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-23 23:41