人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 76 )

なでしこ 日本vs韓国

北朝鮮、韓国と2連勝。内容を伴った結果を出している、なでしこ。
北京に向けてすごく期待が大きくなりました。
女子の戦いもしびれますよ、かなり。
ディフェンスもパスまわしもラストパスもシュートも、ひとつひとつのプレーがかっこよい。
ラスト男子の日韓戦同様、女子の中国戦もかなり楽しみになってきました。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-21 23:09
なんだか人生の修行をしているかのような試合でした。
不条理なことがあろうと、それに振り回されず、気持ちを強く持ち戦い抜いて勝利を手にする。
あの独特なスタジアムの雰囲気にも打ち勝って。
日本の選手達の戦ってる顔が精悍でした。そして戦い終えた後の顔も。
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-21 12:18
日本vs北朝鮮
アジアで強い日本代表を見たいから、その分ストレスの溜まる試合でしたが、あのブーイングの中で平常に戦う日本代表の成熟している姿は誇らしかったです。

バサジィ大分vs湘南ベルマーレ
Fリーグ最終節 3-2でバサジィが勝ちました!イェ~イ!得点者、マルシオ、ニブ君、ジンセイ君。
相変わらずニブ君は結果を出し続けています。代表候補合宿でさらに成長して帰ってきてほしいです。
これでFリーグ初年度は8チーム中、6位という成績で終わりました。
リーグが始まる前は、戦力はダントツのドベだよって聞かされていたので、一体どんな大差を勝点でつけられてドベになるのだろうかとそら恐ろしかったのですが^^;
ほんとーに期待以上に若い力が頑張って、良い成績を残してくれました。全日本選手権も期待してるよ!

大分トリニータ
ゴール裏サポーターミーティング&コール練習のお知らせ

日時 2月24日(日)10:00~12:00
場所 九州石油ドーム(HOMEゴール裏)

ゴール裏のサポーターの方ならどなたでも参加できます。
これからゴール裏でやってみたいという方も参加されてみてはいかがでしょうか。

新コールがたくさんありますので、ぜひ参加して覚えて開幕戦で元気に歌いましょう!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-17 23:53

あの胸のさそりは

SOPH.清永さんデザインのバサジィユニ。
当然、Fリーグで1番かっこいいユニだと思います。
大分出身の清永さんと昔からの知り合いの人から、「バサジィのユニって、SOPH.のサソリが入ってるんですね」と言われ、あのサソリがソフのモチーフになっていることを遅らばせながら知りました^^;「SOPH.」ってさそり座生まれだってことも教えてもらいました。
あ~、そうだったんだ~。
e0102146_23344861.jpg

[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-13 23:34
青柳君、仁部屋君がフットサル日本代表候補に選ばれました!
おめでとう!!!
大分でプレーしても、良いプレーをすれば代表に選ばれるという、うれしい事実。
バサジィの他の選手達にもいい刺激になるよね~。

お気に入りのユウキ君(町田)、レオ君(町田)、コウタロウ君(浦安)も選ばれました。
今後のフットサル日本代表への期待が大きくなりました。

↓ 浦安戦で視察に訪れたフットサル日本代表サッポ監督のブログ。別府観光したみたいです。バサジィの選手達とのほっこりする写真もありますよ
http://blog.livedoor.jp/sapofutsal/archives/50961626.html
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-13 12:12
今、発売されているトリニータ情報誌「ウイニングゴール」2月号の「フューチャー12」のコーナーで、ちょっとしたコラムを書きました。
くだけた感じの文章を書こうと思っていたのですが、やはり私の文章は固い、硬い、堅い^^;
どうしても真面目文章になってしまうのです、、、ガゥ~。
ウイニングゴールも3月号からリニューアルされます。
それに伴い「フューチャー12」もリニューアルされる予定です(サポーターのコーナー消滅しませんでした、ありがとうございます)
今年度はこういう感じにしようかなというだいたいの青写真はあるのですが、何かいい企画やアイディアを頂けたらうれしいです。
また、協力をお願いする方もいると思います。
トリニータのために、サポーターの成長のために、よろしくお願いします!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-11 23:04
ホーム最終戦、、、浦安に1-4で負けました。
Jのように降格がないせいか、負けてもいまひとつ緊張感を持つことができなかったFリーグ最初のシーズンでした。
今はFリーグをもっとメジャーにする、フットサルのおもしろさを伝える、そこを優先する時期なのかもしれません。
フットサルを観戦する文化はまだまだです。そう、まだまだFリーグはマイナーです。
ただ毎試合観戦、応援する常連さんも増えています。
観戦に来たほとんどの人が「おもしろかった」という感想を言っています。
これからどうやって人気をあげていくのか、、、まだまだやり方はたくさんあると思うし、Fリーグが発展、成長をするためにどうしたらいいか、、、Fリーグ全体で考えていってほしいですね。
Fリーグのいいところは、選手とサポーターの距離が近いところ!なんじゃないかと。実際、バサジィの選手は試合後に会場の出口の付近等で会える機会があるので、今見た試合の感想や激励を直接言えるという近さがあります。その気になれば対戦チームの選手とも話せちゃいます。
(もちろん、選手の皆さんとは節度ある一定の距離は保ってますよ)
これは、本当におもしろい!選手が身近な存在になるし、益々応援しようって気持ちにさせてくれます。
今日はホーム最終戦ということで、選手全員で観戦者全員の見送りをして、写真撮影やサインに応じてくれました。
選手に「やらされている」感がなく、本当に気持ちを込めてファンに接しているのが伝わってくるんです。本当のファンサービスって形だけでなく、そこに心がこもっているか、、、だと思います。私ってそういうの敏感に感じとっちゃうんです。
(まぁ、今まで愛想のない冷たい選手に幾度となく接した経験から^^;)
ファン、サポーターを大事にする選手は、ファン、サポーターから愛されることで、人間的にも素晴らしい選手へ育っていくんじゃないかな。

さあ、あと残りセントラル1試合。最後に勝って今シーズンを笑って終わりましょう!
e0102146_1314260.jpg

Fリーグ最年少、白方君!頑張れ~!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-10 01:32
ニュースZEROで、ヒデの旅のレポートが特集されていました。
そう、、、W杯への思いが削がれてしまったひとつにヒデの引退があります。
1998年のフランス大会でフランスを訪れたときも、「ヒデに会いに行く」という感覚が自分の中にありました。
意識のなかにあったような気もするし、無意識だったところもあるけど、日本代表やW杯でいつもヒデの存在が私の「代表を応援する」源になっていたようです。
若いのに成熟した考え方で、情や勇気や覚悟のある、妥協を許さない、自分をよく見せようとしない、人に媚びない生き方は、そりゃー私だけじゃない多くの人を惹きつけますよね。
かっこよすぎる!

それでも、、時が流れても、、、自分の国の代表はいつまでも応援していきます。
ヒデのような強力な個性とオーラのある選手はなかなか現れないとは思いながら、自分を熱狂させてくれる選手の出現、もしくは今の選手の変貌を心待ちにしたいと思います!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-08 12:15
ああ、始まったんだなって、、、。
南アフリカW杯アジア予選が、、、。
ドイツW杯本大会のショックをまだ心の奥の奥の奥の方で引きずっているもんだから(引きずりすぎやね^^;)
もうちょっとW杯から離れていたい感じだけど。

雪のなか、ものすごい寒さのなか、応援しているサポーターや、
国を背負って戦っている選手に置いていかれない様に、除々にW杯モードに突入していきたいと思います。

観戦に来ていたオシムの回復ぶりはすごいし、とてもうれしいです。

初戦、今日の4点はどれも素晴らしかった。
やっぱりサッカーっていいね!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-06 23:19
梅ちゃんとの出会いは、1998年、当時の大分FCの薄暗い事務所の1階でした。
その頃、ウイニングゴールで選手の取材を毎月させていただいていて(もちろんボランティアです)、廃部になった西濃運輸から移籍してきた吉坂さんと梅ちゃんのふたりから一緒に話を伺ったのです。
ふたりのやりとりが絶妙でまるで漫才をしているような楽しい取材でした。
しかもあの時はふたりの顔写真も見たことがなくて、いきなりの待ち合わせだったんですよね。
今となってはうっすら忘れかけてますが、いい思い出です。
あれから10年。その間はなかなか話す機会はなく(というかシャイな梅ちゃんには声をかけずらい雰囲気だった)ので、ひたすら試合でのプレーを応援していました。
試合に出れない時期も腐らずにがんばっていた梅ちゃん。
10年という長い間、大分でプレーをした選手ですので、レンタル移籍とはいえ何かチームで出来なかったのかとは思います。
色々事情があるのかもしれませんが。
それでもサポーターは感謝を忘れていませんよ!
これからのサッカー人生も頑張って下さい!
(J2が気になる今シーズン、、、です)
[PR]
by oitaklaxon | 2008-02-05 12:17