人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:トリニータ( 89 )

東君のゴールは素晴らしかったなあ~。シュート数も決定機も多かったな~。見てて奥歯に力が入るくらい、おもしろかったー。あれ?でも入らない。打っても打っても、それだけ札幌の選手が跳ね返し跳ね返し、、。ゴールって紙一重だね。その紙一重、ボール1個分の差かもしれないもの、ちょっとしたミス、ほんとにちょっとしたことで、勝敗が決まっていく。そこがサッカーの醍醐味っちゃー醍醐味だけどね。調子の悪いチームに勝利をプレゼントするのは、今日で終わりにしようよ(願望)

今日みたいに、1点差で負けてる後半の最後の10分あたりからロスタイムまで「諦めないで」と心で叫びながら、祈ってたり、そんな気持ちでチャントを歌ってたりしてるサポーター多いと思うけど、そんな直接的な言葉を訴えられるチャントがあれば、、、なんて思った。「諦めないで、最後まで走れ。負けないで、自分を奮いたたせろ♪」とかね。感情移入しやすいものとかあったらいいなって。これは賛否両論だと思いますが。そんな心情になる試合が多いから、、、。

若い選手が多いから、回復力がきっと早いよね。気持ちの回復力もあげて、また頑張ってくださいね。あっ、反省はいっぱいしてくださいませ033.gif
[PR]
by oitaklaxon | 2010-09-12 01:27 | トリニータ

第2期J2時代

「負けました。顔を洗って出直します」って、友達のロックサポーターからメールが届いた。「こちらこそ、ダブル洗顔して出直します」って、感じですかね~。
チームからのメールマガジン「☆逆転で3回戦進出!」って、ちょっと浮かれ気分に見えてしまう(主観)メールに、ちょっと↓テンション下がったな~。逆転しなきゃいけない状況に試合運びがなってしまったことは褒められたもんじゃないよ。でも勝ったから、良しってことに一応しとこう。
私、試合に行けなかったので内容がわからない。どうでしたか~?先手先手を取られて、逆転。相手のミスで取った1点と、セットプレーからの2点で3得点の2失点とか。
得点者が、東、井上、河原と若手選手の活躍は素直に嬉しいですけど、、、ネ。
市陸での試合は、過去のJ2時代を思い出したサポも多かったみたいで、、、ならば今は第2期J2時代ってことになるね^^;

昨日の日本代表とパラグアイ代表の試合。
単純に、うまいな~、みんな!って思った。
みんなうまい、でも抜きん出てゾクッとさせてくれたのは、香川(サブいぼもんです)
左サイドからゴール前へと相手DFをふたり置き去りにしたスピード突破、ドリブルで駆け上がるスピード、得点を決めたあの抜けだしは圧巻。香川以外の選手みんな一瞬止まってたよね、見てて快感!
日本代表も若い選手が頑張ってる。
トリニータも若い選手がチームを引っ張っていってほしいわ^^
[PR]
by oitaklaxon | 2010-09-05 21:35 | トリニータ
いつも思うんですよね。決定機でゴールが入る、入らないの境界線は何なんだろう?って。同じようなゴール前のチャンスで、決まるときもあれば、決まらないときもある。う~ん、才能や努力以外の「運」っていうものの転がり具合がなんともいえませんね~。「運」があれば勝ってたかも?って思わせられた試合だったから。まあ、その前に反省点はいっぱいあるんでしょうけど。なんて、水戸戦は後半しか見れてないんですが。なかなか良かったと思うんですよ。裕大のあのシュートは気持ちよかったな~。気持ちも技術もあって、スカッとしたよ~。ボギョンもキレてたし。でもね、負けは負けだからね。あともう1秒、スピード、判断力が早くなったら、いいサッカーできるよね~。
敗北の悔しさの塊を保ちづつけて次の試合へと生かしてほしいです。

次は、天皇杯。私は行けるかどうか微妙なとこだけど。
対戦相手のホンダロックは、何年前かな~、試合を見たことがあります。昔っから気にはしていたチームです、いろいろと。普段はモチベーションの難しい試合をしてるようですが、天皇杯でトリニータと対戦となれば、相当気持ちはアゲアゲでしょう。宮崎では一番上のカテゴリーにい続けている、宮崎を代表するサッカーチームですし、ロックのサポーターは数は少なくても熱いです。
大差でトリニータが勝利するのか、ロックに食らいつかれるのか、想像がつきません^^;
ロックは、中1日での試合なので、疲労が抜けきらなくてコンディションではトリニータが有利なはず。トリニータの選手の皆さん、危なげない試合をお願いしますー017.gif
[PR]
by oitaklaxon | 2010-09-04 01:34 | トリニータ
勝てたでしょー!、勝てたよねー!、勝てたんだよー!!!047.gif
勝ち点2を落としてしまった、、、私は、そう思いたい!
試合はおもしろかったよ、両チームとも勝ちたい気持ちが見えて、点の取り合いで、よく走って。
河原がチームに与えてる影響も大きい。ボギョンが調子いいとこんなに攻撃のチャンスが増える。やっぱり、韓国人選手の活躍でチームの出来が左右されてるってとこはあるのねぇ。
清水、すごいいいじゃん。キーパーのリズムがいい、キーパーのファインセーブがある、これって試合の中ですごく大事なことなんだって改めて思ったよ。
梅ちゃんのオーバーラップ、、、そこまではいいの~、センタリングが惜しすぎる。
森島、その決定機、外しちゃダメ!そこは入れていただかないと。最後の思い切りと正確さ、それがないと、そこで成長止まっちゃうよ、もったいないよ、もう少しなのに。
菊地が出ると、なんか安心する、私の気持ち的に。東もベンチスタートで違う気持ちで試合に入っていっただろうし、それもいい経験。
サポーターの気持ちをいい方へ動かしてくれた試合ということでは、とてもよかったです。
だけど、勝てたよ。勝てた試合を引き分けてしまったーって気持ちで、水戸戦も最後まで諦めず頑張ってください!体が疲れてるのは充分わかってるから。わかってて、やっぱり闘って勝利をすることを期待してる006.gif
e0102146_26016.jpg

[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-31 02:08 | トリニータ
e0102146_15144455.jpg
傷口を止める、医療用のホッチキス。ちょっと厚めの紙をとめる時に使う文房具のホッチキスと変わらないじゃん。針もコの字だよ~。菊地選手がブログで「傷口をホッチキスでとめて」って書いてあったのを見て、つい調べてしまいました。麻酔なんてする暇ないよね、、、それでパチンととめちゃうの~?痛いっ。試合中はアドレナリン出てて感じないかもしれないけど、、、それでも痛そう。

e0102146_16221195.jpg

怪我をしながらも、試合後のインタビューの後、ボールをいつものメインではなく、ゴール裏まで小走りで来て、投げ入れてくれた。行動って思ってることが素直に出るもんだから、、、菊地のこの一連の行動もそうだし、河原選手のサポーターへの深くて長いお辞儀も、伝わってくるものがありました。
e0102146_15283019.jpg



勝利はしたといっても、オウンゴールの1点での勝利だから、はしゃげる勝利ではなかったっていうのは、ゴール裏で整列した選手が肩組んで跳びはねず、直立不動で胸の位置での手拍子だけだったこと(何人か頭の上で手拍子してたけど)が示してたね。
個人的には、ボギョンや東君のちょっと遠めから打つシュートがかっこよくて好き(ハート)。でも、枠をとらえられてなかった(残念ハート)。
高松が、空中で「くの字」になって地面にボールを叩きつけたヘディングシュートは、この試合に来れなかった、りくちゃんに見てほしかったな~^^あれは、りくちゃんにとってセクシープレーだったのか気になる~^^

観客動員数がオーロラビジョンで発表された時、拍手が起きた!、あの拍手は1万人超えたことへの拍手だったんですよね?きっと。それだけ皆さんが動員数を気にして、嬉しくて思わず大拍手になったってことですよね?私は、あっ1万人超えた!って心の中で思ったけど、ちょうど拍手が起きた時、相手チームのコーナーの場面だったんですよ。タイミング悪っ!て思いました。あまり試合中はオーロラビジョンには反応しない方がいいんじゃないかと私は思うんですけどね、、、。

e0102146_1537629.jpg
選手入場で、覆いかぶさってくるユニ型のビッグフラッグのなかです。ビッグフラッグが臭いという声があったので、自分なりに検証しようと思って鼻をクンクン。確かにビッグフラッグも匂ってるかもしれないし、短い時間でも空気がこもって、汗や食べ物の匂いなどが充満してしまってるのかもしれないしって思いました。匂いに敏感な人は夏場は逃げるか、一瞬ですので選手のために我慢するか。大半の人は楽しそうにしてますね!私は、選手入場ではやっぱりタオルマフラーを掲げるのが好きなので、ときたまブロック変えようかどうしようか、、、ってところです。

相手のオウンゴール綺麗でしたね~。なかなかあんな綺麗なオウンゴールを生で見れないですよ。ピッチ側の右や前へ、クリアするのは難しいんですか?ラインの外へ出そうとしたけど、ボールの方向が上手くいかなかったのか、高さが上手くいかなかったのか、どっちにしろセンタリングをした益山君のクロスが素晴らしかったってことですね。ゴール前に放れば何かが起きる。でも何かが起きたのがこの1回だけだったのは反省点として、次に活かしてください006.gif
[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-22 16:29 | トリニータ
孤独な闘いをしてるんでしょうか、、、。自分が打破するんだって姿勢が見えた選手は多くいるんです。ポギョンにしても東にしても積極的に前に行ってた。チームプレーなのに選手が孤独な闘いしてるなんて思いたくないけど、、、そう見えちゃう。そんな中、2点を追いかけ、10人になった状態で、途中交代で入った姜君は「まだまだ」って声を出して手を叩いて周りの選手を奮い立たせようとしてたとこが数秒映って、そういうのがもっと選手同士にあったら違ってくるんじゃないかって思った。選手同士で遠慮してる部分も、監督に言えないこともあって、もしも自分の中で折り合いつけてプレーしてるとしたら、この状態が続いちゃうかもよ。
でもね~、ボールの支配もできてフリーキックやコーナーも多くて、いい攻撃の形も作れてた。10人になってからも、失点は結果的にしてしまったけど、人数差はさほど感じなかったな。

あ~、こんなにボールを相手ゴールに入れることが難しいなんてね。やっぱりFW陣が点取らなくて、どうするの~。ジョンハン、どうしちゃったの~?
失点0ならば最低引き分けに持ち込めるけど、点取らなきゃ勝利はないんだよ。
e0102146_26103.jpg
河原君、気持ちは見えましたー。いい風を大分に吹きこんでください!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-15 02:16 | トリニータ
Pod cast「M.I.B ON LINE」富山戦までの3試合まとめてアップ!!!してます↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/M.I.B/M.I.B.html

よろしくお願いしますー。

明日は、大分工業の高校野球初戦ですね!
甲子園って、今も昔も憧れの場所です。
行ったことはないけど。
いつか絶対行ってやる!(←何の決意?^^)
大工サッカー部はトリニータの試合では、ボールボーイでもお馴染み^^
頑張れ!大工!!!!!!!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-10 20:55 | トリニータ
「このま~ま、J1~へ、連れて~ってくれない~か060.gif」チャント「大分よりの使者」の冒頭は、2002年までのJ2時代は、こういう歌詞でした。あの頃、J1を目指していたサポーターの心情が表れていて感情移入しやすいフレーズでした。このフレーズを歌う高揚感が生まれるのは、勝利の後。自然?必然?と勝利の後に歌うようになっていったと記憶してます。2003年からのJ1昇格が決まってこの冒頭の歌詞を変更することになり、当時のトリニスタメンバーで案を出して多数決で決まったのが現在のこのフレーズ「一緒~に、闘おうぜ!誇り~と夢を抱いて060.gif」。言葉の持つ力も強かったし、なによりメロディへの言葉のハマリが絶妙によかったんです。気持ちよく歌いやすい、そしてサポーターからのメッセージが詰まりに詰まっている。そう思います。あっ、話しがずれちゃったんですが、一瞬考えたんですよね。「このまま、J1へ、連れてってくれないか♪」って、1回くらい歌ってもいいかな?って。あの当時とは違うからそんなことさらさら思ってなかったんですけどね。でも、まだまだ歌える位置に今は、いないな、、、順位も経営状態も。だからサーっとそんな思いの波は引いていきました^^;

富山にホームで1-0の勝利。高松のゴールは、ボールがスローモーションして見えた。高松がヘディングしてゴールに決まるまで、私には時間がゆっくり流れた。なんか不思議だ~。久々の勝利の味。ゴール裏で選手とサポーターが一緒に歌いながら跳ねる。勝利インタビュー後にゴール裏に来た高松を歌って迎える。確かに嬉しい。選手とサポーターが喜んでる姿を見るのも嬉しい。でも何だろう?デンマーク戦後の本田じゃないけど、もっと喜べると思ってたんですけどね~、そんなに喜べないです、、、的な心の動き。嬉しいんだけど、喜びが爆発しきれない、はしゃげない。頭が冷静になっちゃったのかな?本来は勝てて当然なんだよって。でも結果は大事だし、ここからひとつずつ大切に結果出していきたいですね!内容はまだまだだって、選手のみなさんが一番わかっていると思うから。個人的にはゾクっとする縦パス、サイド攻撃、相手選手への削り^^;見たいです!

e0102146_16313776.jpg
選手とサポーターと喜びを分かち合う時間だぜ!
e0102146_1632381.jpg














拡声器の声、全然聞こえません。雰囲気だけ楽しんでるので構いません~。拡声器については、いろんな意味で私の中でくすぶり中。ちっちゃいことですけどね^^;












観客動員1万人切っちゃいました。
菊地が千葉戦の後、観客動員が落ちるんではないかという懸念をブログに書いてましたが。選手がそういうところまで責任感じて心配しているという気持ちがわかりました。責任感が強いなあ、菊地は。その危機感を持つことが大事で。危機感もってもらいたい人は他にいっぱいいるのに^^;
私としては、勝てない状況の中、そんな菊地やポギョンとかがチームを離れていってしまわないかって不安になったんだよ~(泣)でも今は、次、次と目の前の試合に全力で臨みたい!
e0102146_16474481.jpg
メインスタンド
e0102146_164806.jpg















バックスタンド
e0102146_16483458.jpg















ゴール裏中央からふたつバックスタンドよりのブロック。スカスカだったー。
きっと七夕祭りと重なったからだわ
(前向き049.gif
[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-09 17:21 | トリニータ
千葉戦のあと、いろいろ考えました。誰かのせいにしたくない。社長を始め、FCの職員、そして現場の監督スタッフ、選手、サポーター、みんなが自分に責任はないか?どうしたらいいのか?を考えることが大切なんじゃないかって思ったりしました。大分トリニータを形成し繋がっているわけだから。それぞれの立場や位置で、それぞれが「諦めない」気持ちを持つことは絶対です。諦めるのはまだ早い。
何回も言いますが、私は大分はいい選手が揃っていると思っています。
失敗、挫折を経験したものほど、大きく成長できると信じてる。ピンチである今、どういう行動をとるかでその後の分かれ道になっていきます。このまま這いあがれない選手になるのか、あの挫折があったからこそ成長できたという選手になるのか。
私は選手を信じる大きな気持ちを土台に、批判するのも必要だと思ってるんですが、なかなか厳しい言葉を言えない甘いタチでして。ビシッと言うべきことは言ってあげるのも愛情だと思うので、厳しい意見を言える人は大事だと思ってます。
どん底だとしても、応援する気持ちに変わりはないですー。
こんなもんじゃないはずですよ、選手の皆さん!
試合だけ一生懸命やろうとしてもダメ。毎日の練習こそ本気だして頑張ってください!
次、ホームで勝ちましょう047.gif
057.gifのち058.gif
[PR]
by oitaklaxon | 2010-08-04 01:16 | トリニータ

試練またひとつ

アウェイでの水戸戦。前半35分で落雷のため試合中断した後、試合中止。スカパーで見ていましたがすごい雷でしたね。暗闇にすごい光を放ってました。怖い。雷が鳴ると外に出るのが怖いです。なんか自分に落ちちゃうんじゃないかって想像して勝手に怖くなるー。競技場にいたら恐怖でドキドキしてたと思います(汗)残念だけど自然相手では勝てませんね。サポーターの皆さんは帰りの電車も止まったりしてるみたいで、大変そうです、、、風邪をひかないように気をつけて下さいね。
でも、まず私の頭に浮かんだのはまた水戸へ遠征する選手の労力とスケジュールのキツキツさと余分にかかるであろう遠征代のことでした(汗ポトポト)
我がチームに試練をこれ以上与えないで~

話し変わります。
やべっち見てるんですけど、夢生のゴールすごかった。スピードあるドリブルで突進して最後相手DFかわしてゴール!久しぶりに見たけど、足腰がバランスよくて強くなってた。
森重君のダイビングヘディングシュートも気持ちこもってて素晴らしかったよー。
前試合のハンドの悪夢から立ち直ったね!
トリニータOBの選手がさらに力をつけて成長している姿は嬉しいです。

今のトリニータの選手達も力がある選手が揃ってるって私は思ってます。
だからまだ信じられるんです、ここから浮上してくれると↑
さあ、千葉戦に向けてまた気持ちをあげていきましょう↑
[PR]
by oitaklaxon | 2010-07-26 00:41 | トリニータ