人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:トリニータ( 89 )

pod cast「M.I.B ON LINE」は甲府戦までUPしています。
よろしくお願いします↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/M.I.B/M.I.B.html


甲府戦の良かったところ、悪かったところを分析して臨めば、水戸戦はかなり期待できるのではと思ってます!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-07-21 17:57 | トリニータ

MIB48

スタジアムに着いたころ、スコールが上がってこの空と緑。きれいで思わず見とれた。
e0102146_2352952.jpg








e0102146_2342375.jpg








試合前、大分県民デーということで、広瀬勝貞知事のご挨拶。広瀬知事が来ると勝率いいんだよな~。だって、名前に「勝」が入ってるんだもん!
知事は、挨拶のなかでいつも相手サポーターを気遣う言葉を発する。今日は「甲府サポーターのみなさん、ご健闘をお祈りします」みたいな言葉だったと思います(うらおぼえ)すかさず、スタジアム中から拍手が沸き起こる(この温かさが大分の良いところなのかも)でも、私は拍手はしない(意固地^^;)知事が気遣ってくれてるから、私は気遣わない^^;

e0102146_2563100.jpg観客数は約14500人
私の席の斜め前にいた女の子。双眼鏡の覗く部分に携帯のカメラのレンズを当てて選手を撮影してました。選手の姿が鮮明に撮れるのだろうか?ちょっと気になったー。

e0102146_317012.jpg
前半はパスもまわるし、ボールを拾えるし、攻撃的でいい形も作ってたし、シュートを打つ場面が多かった印象があった。決まらなかったけど。
W杯中断前とスタメンメンバーの顔触れが変わった。怪我から復帰してきたチャンや藤田、そして高松、移籍してきた土岐田。ポギョンもいる。これはいけそう!と思わせてくれたし、楽しかった。
なのに、後半あれ~?前半と動きが違う。なんで?セットプレーから1点を奪われて、トーンダウンしちゃったのか、、、。
結果は敗戦だったけど、見てて楽しい試合だったよ、今までよりは。
勝ち試合の楽しさには負けるけどね。

e0102146_37125.jpg
試合終了後の選手達のスタジアム一周。毎度毎度言っておりますが、東君は歩きながらもしっかりサポーターに顔を向けて手を挙げていました。W杯パラグアイ戦後、PKを外した駒野が言ってました。「人と目を合わせるのが怖かった」と。負け試合の後は悔しさもあるだろうし、サポーターに顔を向けられないという気持ちもわかる。だからこそ、東君のハートの強さを感じます。




スタジアムを後にして、ファミレスにて、「MIB48」でガールズトーク!
(サポータークラブ「M.i.B」の女子、、、じゃないな女性^^;)
サッカーをえさにしたガールズトークはなかなかですよ。W杯に関しては南アフリカ大会から、86年メキシコ大会までさかのぼっちゃいました^^
[PR]
by oitaklaxon | 2010-07-19 03:20 | トリニータ

青の力を信じよう

ひゃ~、明けて今日はW杯日本代表の初戦ですよー!カメルーンが対戦相手というのはちょっと複雑ではあるんですよね、大分県民としては、旧中津江村との親交がありますし。でも、そこは絶対的に日本代表を応援する!初戦で勝ち点3を取らなければ予選リーグ突破はほとんどなくなると思ってるし。4年前ドイツ大会で初戦のオーストラリアに逆転負けをした時点で、涙が後から後から出てきて止まらなかった。初戦を落とした時点で予選リーグ突破の可能性が無くなってしまったって、どこかで思ってしまったから。数字上の可能性は残ってるから最後まで奇跡を信じたけど、やっぱダメだった。その経験を噛みしめて、絶対カメルーンから勝ち点3を取ってほしい。
今回の代表23人は天才型よりも、努力型の選手が多いと思う。努力して勝ち取った代表なのだから、とにかく最後まで諦めずに頑張ってほしい!
本田になにかやらかしてほしいですね。
オリンピック代表の頃から熱い発言をする人だな~って思ってたけど、相変わらず熱い発言が多い。
サッカーに対して芯が通った考えを持ってる。
プレースタイルに加えて、考え方や生き方が開拓者のようで、かっこいい。

韓国代表は、初戦勝利。
気持ちが強いし、気合い入ってたし、スタミナあるし、早いし恐るべしって思った。
パクチソンのあのゴールした時の突破のスピードすごい。
ギリシャの選手達の心が折れてるのが見える気がした。
韓国対アルゼンチンは見ものだね。
マラドーナはプレーだけじゃなく、生き方も破天荒で天才だし、なんであんなに人を惹きつけるんでしょ。

そして、トリニータはアビスパ福岡戦。
試合は今までより、選手の気持ちは見えたし、スピードもあったし、チャンスも多く作ってた。
見てておもしろかった。
ただ、勝てないんだよね、、、。
思えば去年も、なんで負けてるのかわからないって考えてた(それを負け癖がついていると言うんだとある人に指摘されたわけですが)
今日なんて特にトリニータが勝ってておかしくない試合内容。
ゴール数では負けたけど(それは試合に負けたってことですね)
この中断期間の過ごし方でその先がどっちに転ぶのかが決まると思うので、中断明けに期待します。
大分トリニータは「大分の誇り」なのだから。
いつもそう思ってます!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-06-14 01:46 | トリニータ
選手の皆さんは、悩んだり、自信を失くしたりしているようですが、悩んだり、自信を失くすのってそれぞれ理想があったり、勝利という目標があるからこそ、生まれてきている感情ですよね。
目の前に頑張らなきゃいけない試合だったり、練習だったりがあって、それに集中していくっていうのはある意味、シンプルなことなのかもしれません。
私自身が、もっと体力、精神力があったらいいのにとか思ってたり、挫折が続いてたりしてて、選手の気持ちとちょっとだけ、かぶるんです。
私も毎日、悩むし、自信失くしてるし、どこに向かってるのかわからなくなるし、でも目の前のことに集中するしかないと思う日々。

あっ、愛媛戦は私の大好きなアーティストのライブ日と重なったため、参戦できませんでした。
日帰りで広島へGO!
愛媛戦がキックオフの時間は、ライブで幸せな時間のまっただ中にいました^^
試合終了の時間は、広島駅でにしき堂のもみじ饅頭を物色中でした。
試合結果を知った時間は、広島焼きを食べ始めていました。
そっか~、負けたんだ~、ずっと勝利から遠ざかってるのに、愛媛には勝つだろうってなぜか思ってたから、そーかー、負けたんだ~って頭の片隅で思いながら、広島焼きを食べて、ライブの感想を友達と語り合っていました。

今日、スカパーで試合は見ましたよ。
福田健二選手って今愛媛にいるんですね。
なぜだか、今シーズンは、対戦相手が大銀ドームで試合ができることでテンションがあがってるんじゃなかろうかとか思ってしまう。
気のせいかな。

選手の皆さん、自分と仲間を信じて、思いっきりいっちゃってください。
それから、サポーターのバッシングは、無視せず受け入れてほしいなと思います。
受け入れて、それから、流してほしい。
受け入れることも、流すことも、やっかいだけど、でも頑張ってほしいですー
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-24 00:18 | トリニータ
ここ最近の試合は、選手達がチェーンの外れた自転車のペダルを必死に漕いでるようで、見てて「ウー、ガァー」って感覚だったのが、今日の札幌戦は、リコーダーで曲を最後まで吹いてみるも、ところどころでどこかの穴から息がもれて、突然大きなピー!って音程を外れた音を出してしまったー、でもきれいに吹けた小節もあったー選手達、、、みたいな感覚(主観)

FWふたりが得点をあげたのはよかったですー。
2得点ともに、すごく私は好きな形のゴールでした。
ジョンハンの得点は気持ちよかったな。
真正面から突き刺す感じ。
誰か、得点を決めたジョンハンの肩を抱いてあげてください(笑)
ポギョンがいなくて、精神的にどうだったのかな~。
モリシもベンチに高松!がいたら、危機感持って結果出そうって思うよね。
素晴らしい左足の得点でした。
失点シーン。
ドッキリノ、キリノは速くて強くてやられちゃいましたけど。
その後は、キリノを右と左でサンドウィッチ状態に挟んだりして、なんとかマークできてたかな。
オウンゴールは、サッカーはあぁいうことが起きるんだってことを胸に刻んで、刀根君も清水君もブルーになっちゃってるだろうけど、あまり尾を引かないで切り替えてほしいです。

モリシ、髪にメッシュ入れてるんだ~、流行に敏感。
刀根君、切っちゃいましたか~^^
内村君(札幌)髭はやしちゃってワイルドになってるし~。

室蘭の競技場の景色(スカパーで確認した範囲)
バックスタンドの向こう側は低い山?小高い丘?になってて。
札幌サポーターのゴール裏の向こうは多くの車が止まっている割と広い駐車場があって、川の向こうに工業地帯。空気はまだ冷たそう。

勝ちたかったよねー。
いつでもそうだけど。
イチローの言葉「小さなことの積み重ねがとんでもない所に行く唯一の方法」
練習の青鬼になれ!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-17 00:22 | トリニータ
podcast「M.I.B ON LINE」は、第9節横浜FC戦、第10節千葉戦、第12節鳥栖戦をまとめてアップしてます。
GW3連敗スペシャルです^^;
iTunesでの配信を都合により一時停止しております。
その間はここのアドレスよりお願いします↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/TOP.html

そういえば、キムタクがW杯日本代表の選考に関して、

GK西川周作(23)とFW平山相太(24)の名前を挙げ「若い選手を試してほしかった。W杯の空気を経験するだけでも大きかったはず」と指摘。

なんて、コメントをしております。
キムタクが周作のことを知ってるってことがなんか不思議な感覚で、、、へへへと嬉しい。
周作は身近な存在で、キムタクは遠い存在。
そんな点と点が結ばれたのがちょっと嬉しいヨ
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-12 00:19 | トリニータ

川口と周作と私

W杯日本代表メンバー23人発表!ちょっと緊張した。選出されるか、落ちるか、サッカー選手にとっては、どれだけのものだろうかと思うと、緊張しちゃうんです、私まで。
周作の名前が呼ばれなかった段階でちょっとパニックになって、後のメンバーの名前は耳を素通り~。第3キーパーだとしても行く価値はすごくあったと思う。残念だったけど。その前に周作には第1キーパーの座を取っててほしかったよねー。怪我が多かったのが痛かったね。これからの4年間は、周作も言ってたけど1番のキーパーになるべく頑張ってほしいし、怪我には気をつけてほしいです。この悔しさを糧に成長してくれると思ってます。
で、その第3キーパーとして川口が選ばれたこと、矛盾してますが、嬉しく思います。
4大会連続なんて、もう、なんですか、すごすぎて、すごいなんて一言では片づけられないです。
98年W杯フランス大会、日本W杯初出場の初試合のアルゼンチン戦。
私は現地のゴール裏にいました。もちろんサッカー専用スタジアムだし、座席も低い位置なので、選手もよく見えるんです。
ピッチで円陣を組んだ後、ばらけたその輪から能活が、私に向かって歩いてきた(正確にはただ単に自陣のゴールポストに向かって歩いてきた)その時の能活の顔がものすごい闘う顔になっていて、周りを寄せつけないようなオーラを出しながら、向かってきて。あの時の能活の集中した気合いの入った顔、今でも忘れられません。
今から試合で戦うんだから、へらへら笑ってるわけないだろとある人に言われましたが、
パーンチ!!!能活の闘う顔に圧倒された、それが非常に印象に残ってるんだよー!

周作には経験を積み役割を果たすため、W杯へ行って欲しかった。
能活には、過去3大会の経験をこの大会で活かして、チームをまとめ士気を高めて引っ張って欲しい。
相反する変な感情が生まれた、代表発表でした。

選ばれた23人の日本代表の皆さん!日本を背負ってるってことをいつも意識して、コンディションに気をつけて、ベスト4目指して頑張ってください!
グループリーグ予選突破がどれだけ難しいか、わかってるけど、応援します!
やってみなけりゃわからない!

そして、我らがポギョン。
韓国代表として、W杯のピッチに立てますように☆
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-11 00:37 | トリニータ

そこに夢があるなら

鳥栖の4点目が決まったときは、そのゴールされたボールが自分の胃に突き刺さり、鈍くて、後からきいてくる痛みに襲われたようなショックを受けました。鈍くて重い痛み。
そんな痛みや悔しさを選手とサポーターが共有して、一緒にもがいて前向くしかない。
そこに夢があるんなら。あるよね?まだまだ追いたい大分の夢が。
夢が見えなくなっちゃってる人もいるかもしれないけど。離れそうになってる人もいるかもしれないけど。
「闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう。ファイト!」って、中島みゆきさんが歌ってますが、トリニータを心から応援しているサポーターは負けたって闘う選手達のことを決して笑ったりはしていないから、、。怒ることはあっても^^;そして、決して離れないから、、うん。
e0102146_1404027.jpg
刀根君の髪の色。イメチェン。
髪を変えて、気分を変えて、新たに望みたいって思ったのか、、、わからないけど、、、何かを変えたくなる気持ちすごくわかります。何かを変えたら、風が吹く向きが変わったり、リセットできたり、気分が上がったり、確かにするから。(ただのファッションかもしれませんけどね)




ジョンハン、ハットトリーック!(負けたから、おめでとうって言葉はまたにとっとくね)
鳥栖の韓国の選手。ミヌ君。くそ~、名前がかっこいい。6年前にハマった韓ドラの主演の名前と一緒だよ。

e0102146_1473117.jpg
愛すべき選手達。
ふがいなくても、愛すべき選手達。
あなた達と一緒に闘います。
代わりはいません。











e0102146_1512450.jpg
だから、高松早く戻って来て~とか、藤田早く戻って来~いとか、そんなこと言いません。
今、ピッチで戦ってる選手に頑張ってほしいから。
(もちろん、復帰できるように願ってますよ!)









まだまだこれから取り戻せるよ!
同じ負け試合でも、反省すべきところは毎回違うはずだし、毎回見えてくるものがあるはずだし。
若い選手はまだ自分のことでいっぱいいっぱいだったり、傷ついたりしてると思う。
チームのため、サポーターのため、仲間のために闘うって気持ちが出てきたら、きっと強くなるから。
いっぱい迷っていい。
なにより、日々の練習を大事にしてくださいね!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-10 02:09 | トリニータ
観客動員13831人。相手が千葉だった、GWだった等々あったとしても今日のスタジアムはこれまでよりも活気があったと思います。
応援もスタンド席を巻き込んで盛り上がっていました。
ここぞ!ってときは、自然に声や体が動くものだし、それがゴール裏の応援とマッチしていた部分が多かったような気がします。
サポーターは感情移入してるんですよね、選手に。
ダメだしも感情移入の表れ。
私も「カニパス(横パス)や、カニパスや」とうんざりしました、何度も。
パスを出す選手がとりあえず近くの選手へボールを送るだけ。
これって、パスを出す方もどうかと思うけど。
パスを受ける選手~!もっと動け~!頭を使え~!
相手にパスコース読まれ過ぎだぞ!簡単に奪われ過ぎだぞ!
ぜぃぜぃ(心の中で息がきれるわ)

ファミリーが多かったので、子供たちのダメだし声援がよく聞こえました。
子供は正直でぷって笑えます。
私が言えないこと、おっきい声で言ってたー(失笑)

e0102146_1531820.jpg

夕方のゴール裏
今日は16時キックオフ

e0102146_155352.jpg
松原君。Uー18 クラブ最年少出場!
こんなに早くチャンスがもらえて、私はうらやましいぜ~^^
私もチャンスをつかみたいわ~!!!ととと、私のことは置いといて。
手ごたえはどうだったかな?何を学んだかな?
何が出来て、何が出来なかったのか、、、この経験を生かしてね。






松原君は当然若いですが、、、キムボギョン!
キムボギョンって~20歳なのに、どうしても25歳くらい目線で見ちゃう、私です。
考えてみればまだ20歳なんですよね~。
しっかり若手!
なのにベテラン目線で見てしまう、、、醸し出す雰囲気が大人だと思いませんか?
ロンドン五輪にも出れちゃう年齢だなんて、、、見えない!

試合後のスタジアム半周、今日はジョンハンだけ観客席にちゃんと顔を向けて声援に応えてた。
他の選手はただ前を向いて歩いて通り過ぎて行った。
(横一列に並んでの挨拶はありますけどね~)
負けちゃうとサポーターに顔向けづらいだろうけど。
(でも、どんな試合でも周作はお辞儀して歩いてたぞ。←また周作を引き合いに出しちゃった)
私はそんなところもチェックしてますから~


逃げれば楽だよ。
でも、どんなに状況が悪くても逃げてる選手はひとりもいないよね。
私はそう思ってます。
反省、修正、挑戦、思いやり。
鳥栖戦、思い切っていきましょう☆
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-03 02:15 | トリニータ

イライラ飛んでけ~

菊地は試合後、ブログにメッセージをアップするのが、ほんとに早いですね。
試合後すぐのタイミングでの気持ちや感想。
このスピード感がすごくいいです。
選手の声を試合終わってこんなに早く受け取れると、自分の気持ちも早く整理されてく気がします。
良い時も悪い時も。
菊地の言うとおり、大分というチームが試されてる、、、そうかもしれません。
今日のFC横浜戦。
スカパーで見ながら、いとうあさこのように、
「みなみ、3分を過ぎたころから、、、イライラするっ!」
って心の中で、何度つぶやいたことか。
パスが繋がらないたび、イライラ度がどんどんあがったよ(泣)
やっぱり、誰がどうとかじゃないんだよな~。
全部が少しずつチグチグハグハグ。
選手達が一番よくわかってるだろうから、修正して千葉戦頑張ってくれると、期待してます。

ポッドキャストは第8節、北九州戦アップしてます。
美しすぎる○○さんの話題が出てきます^^

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room/M.I.B/M.I.B.html
[PR]
by oitaklaxon | 2010-04-30 00:35 | トリニータ