人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日本代表( 10 )

W杯ブラジル大会、日本代表は予選リーグ敗退となりました。

ドーハの悲劇や、1999年大分トリニータJ1昇格最終戦などを経験して、優位なチームが最後に突き落とされ、不利なチームが最後に歓喜することもあることを知っていました。

だから、最後まで諦めず応援しました。
(今は喪失感がまだあるよ)


試合終了後の長谷部キャプテンの毅然とした紳士的で思いやりのある言葉に感動しました。


インタビューを聞いて、1番いろんなことが見えてるなと思ったのは、内田選手でした。
試合内容、W杯という大会、戦い方、分析、自分の身の振り方、未来の日本サッカー界。

「世界は近づいているけど、まだまだ広い」

まだまだ遠いではなく、“広い”

なんて的を得た表現。

「この大会では、やってきたことが報われなかったけど(以下省略)」

結果としては報われなかったかもしれない。

でも、日本代表から夢とかサッカーの素晴らしさとか、受け取った人がどれだけいるか。

夢やワクワクを届ける、それが出来たのは、日本代表の選手たちです。

私は、この大会でサッカーが好きだという気持ちを確かめられた。
感謝してます。

その部分で控え選手も含め、戦った選手たちは、日本に夢を与えられたことで報われているのだと知ってほしい。

本大会に出場出来なければ、悔しい感情さえも味わえなかった。

批判はあるでしょう。
それも日本が強くなるため。
つぶれないでほしい。

私くらいの年になるとね、4年なんてあっという間。
ロシア貯金、ロシア貯金。


清武選手、次の大会は自分達の世代が中心になるとすぐに前を見ていた。
この大会の経験が活きるように、下の世代にも伝えて。

ブラジル大会のメンバー、大好きだったけど、ロシア大会のメンバーもどうなるのか。
9月からの日本代表の新体制も楽しみです!
[PR]
by oitaklaxon | 2014-06-26 00:58 | 日本代表
W杯予選リーグ初戦
日本VSコートジボワール
逆転負けして、試合終了のホイッスルが鳴った時、ふと私は現地のスタジアムにいる感覚に陥った。
自宅で観戦している違和感、、なんで現地にいないのかな、、。
試合終了後の選手たちを見ての感覚。

2006年のドイツ大会で、同じく初戦、オーストラリアに逆転されたとき、私は現地で号泣した。
この試合に負ければ、予選突破はかなり厳しいとわかっていたから。
その2日後、日本代表の合宿地へ行き、練習見学をした。
そこで練習をしている選手達から、もしかしてこうなんじゃないかという空気を感じ取った。
ネガティブなことなので、ここでは書きません。
日本での報道や反響は耳に入ってこないけど、現地だから入ってくる情報があった。

コートジボワール戦の分析、敗因、采配が、マスコミによって伝えられています。
本当のことばかりだと思いますが、目に見えないところでいろいろとあるのだろうとも思います。

初戦で敗戦すると、決勝トーナメント進出の可能性が9%?、、、、関係ないね。
0%なら失望するけど。

ドイツ大会と違い、今回の敗戦で涙は流れませんでしたし、悲観もありません。
ヨーロッパのリーグで揉まれている選手、気持ちの強い選手が多い。
長谷部キャプテンへの私の信頼感は抜群!
岡崎、長友、本田、香川、、、こんなもんじゃないでしょ!


しかし、ドログバが途中出場したときのスタジアムの空気の変わりよう。
画面で見ていても伝わった。
すごかった。
そう思うと現地のサポーターってほんとにほんとに力になるし、大事なんだ。
日本のサポーターが青いゴミ袋を持って応援していた。
わー、懐かしい。フランスワールドカップ予選のときは、みんな振っていた。
今って、手に入りにくいんじゃ?


選手たちには悔いのない準備をしてギリシャ戦に挑んでほしい。

がんばれ!NIPPON!
[PR]
by oitaklaxon | 2014-06-16 01:02 | 日本代表
アジア大会の試合、全部見た、一応。きっかけは東君が選ばれてたから。じゃなかったら感情移入できなかったと思う。ロンドンオリンピックを見据えてU21で戦うことを決めた日本。でもことあるごとに有力選手は集められなかったと言われ(香川とか夢生とか、この世代はライバル多し)。だからか意地みたいなものを選手から感じた。決勝はUAEがゲーム支配してて技術もうまいし強いしで、究極に危ないシーンもありで。だから實藤のシュートが決まった時はウルウルしたー。勝った方が強い!勝つ喜びをありがとう(←いやみじゃありません^^;)

[PR]
by oitaklaxon | 2010-11-25 23:51 | 日本代表

東君たくましいね!

広州アジア大会サッカー日本代表の試合、録画だし結果もわかってたけど昨晩の放送、最後まで見ちゃいました。なんてったって東君がスタメン出場だもんね。隣にDFを抱えながら右に横移動しながら右足で力強いシュート!惜しくも決まらず、本人も悔しそうだったけど、すごいいいシュートだったね~。そしてすぐその後、東君の右サイドからマイナス気味にあげたゴール前へのセンタリング、素晴らしい!2点目をアシスト!やったね!!!嬉しいよ、マジで(涙)
「ワールドカップアシストメンバーだった○○」とか紹介されてる選手、J1、J2の選手、東君以外はほとんど知らなかったけど^^;若い力を、この大会で覚えていこうかな。
ワールドカップアシストメンバーといえば、香川。すごいな~、なんやかんやで結果出し続けてる。環境の違うなか、言葉の壁もあるのに、すごいと思うわ~。
篤人もスペイン代表のラウルの得点をアシストしてふたりで抱き合ったりして、こっちもすごいわ~。
だけど、韓国代表の試合も見れたらいいのに~。日韓戦になる可能性ってあるのかな?よくわからないんだな~。
というわけで、国際試合で同じ世代の選手達と日本を背負って闘う東君の更なる活躍を願ってマス
^^
[PR]
by oitaklaxon | 2010-11-09 12:09 | 日本代表
W杯決勝はオランダ対スペインとなりました。両方とも好きな国。フランスW杯へ行った時はお隣のスペインに滞在し、移動。ドイツ大会の時はお隣のオランダに滞在し、移動。どちらの国も思い入れや思い出があって、スペインもオランダも今頃盛り上がってるんだろうなって思いを馳せてしまいます。
フランス大会では、日本対アルゼンチン戦後、スタジアムの外でアルゼンチンサポーターと日本サポーターの交流がすごかったんです。サポーター同士のユニ交換はあっちこっちで行われてたし、一緒に記念撮影もバシバシ。
そんななか、私達に寄ってきたスペイン人の親子がいました。お父さんと小学校5、6年生くらいの男の子の兄弟。日本対アルゼンチンの試合なのに、バルセロナのレプユニ着用(笑)そしてユニの交換要求をされるという、まさかのバルセロナ!交換成立で、日本代表のユニを渡し、日本でもプレーしたストイチコフネーム入りのバルセロナユニをゲット!今思えば、なんであのスペイン人の男の子はアルゼンチンじゃなく、日本代表のユニを欲しがったのかなあって思います(笑)サッカーをしているって言ってた男の子も今じゃ立派な大人になってるはず。プロになってくれてたらうれしいなって思ってるんですが、名前がわからないので探しようもありません(笑)(写真は残ってますけどね)
ドイツ大会では、オランダに滞在中にオランダの初戦があったんです。オランダが勝って街がものすごく盛り上がって、見知らぬオランダのおじさんが私達に飲み物をごちそうしてくれたり。
スペインの方ともオランダの方とも、いろんな交流をして、そしてすごくサッカーを愛している国民ということで愛着ありすぎです。
どっち応援したらいいんですか?^^
ヨーロッパの選手って私好みだし(それは関係ないね^^;)
体型が好きなんです(だからそれはどーでもいいね^^;)
スペインのパス回し見てたら、魔法の足に見える。
球さばきが美しい。

日本代表、なんだかもう遠い出来事のように感じますー。
あんなに悔しい素敵な思いをさせてくれてありがとうって思います。
勝ちたかったし、あのチームとスペインの試合を見たかった。
でもパラグアイに勝ってたら、ここまで悔しい思いを抱けたかな。
悔しい思いが大きければ大きいほど、次へのエネルギーになるんだなって、思えるようになったので素晴らしいものを贈ってくれた敗戦だったと思います。
ほとんどの選手が悔しさをバネに次へもう進んでますしね。
私、長谷部に影響されて「超訳 ニーチェの言葉」買っちゃいました。

パブリックなどで盛り上がる若者たちを見て、ちょっと安心しました。
きっと、ドーハの悲劇もフランス大会の記憶もない若い世代が、サッカーに熱中している姿は嬉しかったです。
私はその盛り上がりを肌で感じることはなく、なんか別次元に感じてしまったけど。
昔は私もあーだったなって思いながら、今はじっくり観戦に移行してしまいました(苦笑)
でも、W杯は現地で見たいな~って気持ちは消えません。
日本対パラグアイも空席があったようで、あ~って思いましたし。

4年後、トリニータの選手がW杯戦士になってくれることを願いつつ、W杯の残り2試合を楽しもうと思います。

でもあれですね、日本代表の選手見てて確信しました。
挑戦と毎日の小さな積み重ねが大事だって。
あと人格もー
[PR]
by oitaklaxon | 2010-07-08 18:23 | 日本代表
闘ってる姿を見るのが好きなんだな、、、私は。代表は国を背負って闘ってるからなおさらだし、代表戦というだけでワクワクすることは昔っから変わらない。強化試合とはいえ、相手がイングランドってだけでテンションあがる。代表戦見てる時は、集中するから、嫌なこととか忘れていられる(苦笑)トゥーリオが得点決めたときは泣きそうになった(どんだけ感情移入してんねん^^;)川島がPK止めたときもウルってきた。川島って熱いのね~。川口とだぶったよ。でもこの間の韓国戦より良くなってきてない?あっ、こういうことドイツ大会でもあったなあ(汗)本大会前は調子良かったんだよなあ、あのときも。
気持ちが見えた戦いだった。気持ちの強い選手は頼もしい。本田がキーマンなのかな。けど、結局負けは負け。そこはじれったい。それでも本大会に向けての前向きな修正点がいっぱい見えて収穫は多かったよね。
日本代表が勝つことで元気になる人、たくさんいるんだよー。
本大会で快進撃をして日本を元気にしてほしい。
グループリーグ3敗予想の人も多いけど、私は日本人だからねー、無条件に応援する。
頑張れ、日本代表!

なでしこジャパンもW杯出場決定おめでとう!
こちらもよかったよ^^
男前のなでしこ、かっこいーから好き。

トリニータ対熊本戦は、スカパー観戦でした。
両チームのサポーターがぎっしり入っていて、熱気を感じました。
内容もだんだん良くなってきてるから、あとは「結果」だね。
次、結果出さないと、怒るぞー!
そろそろ、怒るぞー!
だから、勝ってください!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2010-05-31 00:45 | 日本代表

なじんでた?福元^^

e0102146_031968.jpgうちには周作以外にU21世代がいないから、
その下の世代の司、福元、森重達が当然この世代に食い込んでオリンピック予選、そして本戦を戦っていってほしいわけで~。
         試合には出れなかったけど福元はU21のメンバーと練習できただけでも
収穫ですね。うん、呼んでもらえただけでまずはよしです。

今日の韓国は主力がいなかったせいもあるけど
先週のアウェーで戦った韓国より全然怖くなかったし、
水野君もいいクロスたくさん上げてたのに、、、
エースは平山でいいの???
他にいないのかなあ?
突然ラッキーボーイ的は救世主が現れたらな~。
厳しいと思うよ。ほんとに!ほんとに!来年のオリンピック予選は。

12月のアジア大会で成長してほしいです。
[PR]
by oitaklaxon | 2006-11-22 00:07 | 日本代表
e0102146_2342282.jpg
なんだよ~、なんだよ~、
外すなよ~、トゥーリオ~。
でも、笑っちゃったけど。
気合入りすぎて、自信満々でふかしちゃったのがね^^

高松のあの反転シュート、好きなんですよ~。
出た出たって感じだった。
威力もあってめちゃくちゃいいシュートだったよ。
あのシュートがあったから、
サウジのあれも
「あの80番は危険だ」っていうんでマークして倒したんだろうし。
高松はいいこけ方、、、いい仕事しました。
なんやかんやいって印象に残るプレーができましたね。

地方のチームでもお金がないチームでも代表に送り込むことができることを
実践してくれた高松や周作、司。
いい時代が来たな~。こんな日が来るなんて~(T_T)
高松と加地君が画面に同じ代表ユニを来て写ったときは
妙な気分でした。
J2のトリニータで闘ってたふたりが国を背負ってるんだから。
何がどうなるのかわからないし、だから努力することは大事なんだなあって改めて思ったりして。
紙一重なんだと思う、代表に選ばれる人とあと一歩の人は。
特にサッカー選手の競争って紙一重。
紙一重なのにその紙一重を上がるのは大変なんだな。
ころころ上がれるし、ころころ落ちる。

だけど、、、、ごめんなさい、、、入団した当時は高松がここまで来るなんて
予想してなかった。
予想以上の成長だと思います。
大分でもっとたくさんの選手が成長してくれれば、、、いいね!
[PR]
by oitaklaxon | 2006-11-15 23:55 | 日本代表
e0102146_0145855.jpgU20、とりあえず韓国に勝ちました。アジアチャンピオンへ王手です。
見てる私のエネルギーがかなり消費しました、、、。試合が終わってどどど~って感じですよ~。
韓国は強い。あの波状攻撃は勘弁してください~。
球際も強いし、よく走るし、次々とゴール前に人が現れるし、なんで日本は勝ったの?って思っちゃいますね。
韓国のあいつはすごいシュート打ってくるし、あいつは2人に挟まれても最後シュートまで打つし。
韓国は延長入っても最後までばてることはなく、、でもPK見る限りではやはり相当足にきてたんでしょうね。
日本の選手は冷静で集中してました。そこが勝因でしょう。
10代とは思えないほどの落ち着きのある選手が多いです。
こんな見ごたえある戦いが、BS朝日でしか生中継がないなんて、もったいない。
[PR]
by oitaklaxon | 2006-11-10 00:17 | 日本代表

タダです

e0102146_221953.jpgこのTシャツは、タダで頂いたものです。
ドイツW杯で日本代表のキャンプ地だったボンの中心地にあった
ウルトラスカフェで食事をしたら、どーんとひとり1枚ずつくれました。
サービス精神旺盛でしょ?
ウルトラスのすごいところは
次から次へといろんな企画やアイディアを実現させていくこと。
そのためにスポンサーもうまく取り込めていることです。

私はその昔、青い服を着て代表を応援するというスタイルを
ウルトラスを見て初めて認識したんですよね~。

ところで、レッズの鈴木啓太とジェフの水野君が
いとこって知ってました?^^
[PR]
by oitaklaxon | 2006-10-27 22:21 | 日本代表