人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ウェズレイタイム

川崎戦。0-0で、勝点1はゲット、、、。
試合終了後にスタジアムをまわってサポーターに挨拶をする選手達。、、、の中で、ひとりションボリ肩を落としていた小林亮君。
サポーターに挨拶にまわっているときも、外してしまったシュートが頭を離れなかったのでしょう。次は決めてね!!!
[PR]
by oitaklaxon | 2008-04-13 22:02 | トリニータ
ガンバ大阪に2-1で負けました。でも夢生のあのリフティングで相手DFをかわしてのボレーシュートがみれただけで満足です!
夢生のゴールは相手DFがいようと、前に前にって気持ちが見えるプレー。そしてそれが決まってしまう。一瞬のヒラメキやセンスもさることながら、これは偶然ではなく本人の日頃の努力でしょう。勝点3がとれなくても、あのプレーが見れて得した~って思えるなんて、、、ね。勝利にこだわり続けているけど、サッカーってそれだけじゃないから。
そんな素晴らしいプレーも見にいってるんです。
(そうはいうものの、こういう試合で引き分けに持ち込んで、勝点をコツコツためていくことが最終的に大事にはなってくるんだろうなあ)

九州パートナーズが配ったクリアファイル。ここに載っている5人、、、以外の選手ってやっぱり自分が選ばれないことに凹んだりするんだろうか???
[PR]
by oitaklaxon | 2008-04-03 12:12 | トリニータ