人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
e0102146_15144455.jpg
傷口を止める、医療用のホッチキス。ちょっと厚めの紙をとめる時に使う文房具のホッチキスと変わらないじゃん。針もコの字だよ~。菊地選手がブログで「傷口をホッチキスでとめて」って書いてあったのを見て、つい調べてしまいました。麻酔なんてする暇ないよね、、、それでパチンととめちゃうの~?痛いっ。試合中はアドレナリン出てて感じないかもしれないけど、、、それでも痛そう。

e0102146_16221195.jpg

怪我をしながらも、試合後のインタビューの後、ボールをいつものメインではなく、ゴール裏まで小走りで来て、投げ入れてくれた。行動って思ってることが素直に出るもんだから、、、菊地のこの一連の行動もそうだし、河原選手のサポーターへの深くて長いお辞儀も、伝わってくるものがありました。
e0102146_15283019.jpg



勝利はしたといっても、オウンゴールの1点での勝利だから、はしゃげる勝利ではなかったっていうのは、ゴール裏で整列した選手が肩組んで跳びはねず、直立不動で胸の位置での手拍子だけだったこと(何人か頭の上で手拍子してたけど)が示してたね。
個人的には、ボギョンや東君のちょっと遠めから打つシュートがかっこよくて好き(ハート)。でも、枠をとらえられてなかった(残念ハート)。
高松が、空中で「くの字」になって地面にボールを叩きつけたヘディングシュートは、この試合に来れなかった、りくちゃんに見てほしかったな~^^あれは、りくちゃんにとってセクシープレーだったのか気になる~^^

観客動員数がオーロラビジョンで発表された時、拍手が起きた!、あの拍手は1万人超えたことへの拍手だったんですよね?きっと。それだけ皆さんが動員数を気にして、嬉しくて思わず大拍手になったってことですよね?私は、あっ1万人超えた!って心の中で思ったけど、ちょうど拍手が起きた時、相手チームのコーナーの場面だったんですよ。タイミング悪っ!て思いました。あまり試合中はオーロラビジョンには反応しない方がいいんじゃないかと私は思うんですけどね、、、。

e0102146_1537629.jpg
選手入場で、覆いかぶさってくるユニ型のビッグフラッグのなかです。ビッグフラッグが臭いという声があったので、自分なりに検証しようと思って鼻をクンクン。確かにビッグフラッグも匂ってるかもしれないし、短い時間でも空気がこもって、汗や食べ物の匂いなどが充満してしまってるのかもしれないしって思いました。匂いに敏感な人は夏場は逃げるか、一瞬ですので選手のために我慢するか。大半の人は楽しそうにしてますね!私は、選手入場ではやっぱりタオルマフラーを掲げるのが好きなので、ときたまブロック変えようかどうしようか、、、ってところです。

相手のオウンゴール綺麗でしたね~。なかなかあんな綺麗なオウンゴールを生で見れないですよ。ピッチ側の右や前へ、クリアするのは難しいんですか?ラインの外へ出そうとしたけど、ボールの方向が上手くいかなかったのか、高さが上手くいかなかったのか、どっちにしろセンタリングをした益山君のクロスが素晴らしかったってことですね。ゴール前に放れば何かが起きる。でも何かが起きたのがこの1回だけだったのは反省点として、次に活かしてください006.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-08-22 16:29 | トリニータ
孤独な闘いをしてるんでしょうか、、、。自分が打破するんだって姿勢が見えた選手は多くいるんです。ポギョンにしても東にしても積極的に前に行ってた。チームプレーなのに選手が孤独な闘いしてるなんて思いたくないけど、、、そう見えちゃう。そんな中、2点を追いかけ、10人になった状態で、途中交代で入った姜君は「まだまだ」って声を出して手を叩いて周りの選手を奮い立たせようとしてたとこが数秒映って、そういうのがもっと選手同士にあったら違ってくるんじゃないかって思った。選手同士で遠慮してる部分も、監督に言えないこともあって、もしも自分の中で折り合いつけてプレーしてるとしたら、この状態が続いちゃうかもよ。
でもね~、ボールの支配もできてフリーキックやコーナーも多くて、いい攻撃の形も作れてた。10人になってからも、失点は結果的にしてしまったけど、人数差はさほど感じなかったな。

あ~、こんなにボールを相手ゴールに入れることが難しいなんてね。やっぱりFW陣が点取らなくて、どうするの~。ジョンハン、どうしちゃったの~?
失点0ならば最低引き分けに持ち込めるけど、点取らなきゃ勝利はないんだよ。
e0102146_26103.jpg
河原君、気持ちは見えましたー。いい風を大分に吹きこんでください!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-08-15 02:16 | トリニータ
Pod cast「M.I.B ON LINE」富山戦までの3試合まとめてアップ!!!してます↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/M.I.B/M.I.B.html

よろしくお願いしますー。

明日は、大分工業の高校野球初戦ですね!
甲子園って、今も昔も憧れの場所です。
行ったことはないけど。
いつか絶対行ってやる!(←何の決意?^^)
大工サッカー部はトリニータの試合では、ボールボーイでもお馴染み^^
頑張れ!大工!!!!!!!!!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-08-10 20:55 | トリニータ
「このま~ま、J1~へ、連れて~ってくれない~か060.gif」チャント「大分よりの使者」の冒頭は、2002年までのJ2時代は、こういう歌詞でした。あの頃、J1を目指していたサポーターの心情が表れていて感情移入しやすいフレーズでした。このフレーズを歌う高揚感が生まれるのは、勝利の後。自然?必然?と勝利の後に歌うようになっていったと記憶してます。2003年からのJ1昇格が決まってこの冒頭の歌詞を変更することになり、当時のトリニスタメンバーで案を出して多数決で決まったのが現在のこのフレーズ「一緒~に、闘おうぜ!誇り~と夢を抱いて060.gif」。言葉の持つ力も強かったし、なによりメロディへの言葉のハマリが絶妙によかったんです。気持ちよく歌いやすい、そしてサポーターからのメッセージが詰まりに詰まっている。そう思います。あっ、話しがずれちゃったんですが、一瞬考えたんですよね。「このまま、J1へ、連れてってくれないか♪」って、1回くらい歌ってもいいかな?って。あの当時とは違うからそんなことさらさら思ってなかったんですけどね。でも、まだまだ歌える位置に今は、いないな、、、順位も経営状態も。だからサーっとそんな思いの波は引いていきました^^;

富山にホームで1-0の勝利。高松のゴールは、ボールがスローモーションして見えた。高松がヘディングしてゴールに決まるまで、私には時間がゆっくり流れた。なんか不思議だ~。久々の勝利の味。ゴール裏で選手とサポーターが一緒に歌いながら跳ねる。勝利インタビュー後にゴール裏に来た高松を歌って迎える。確かに嬉しい。選手とサポーターが喜んでる姿を見るのも嬉しい。でも何だろう?デンマーク戦後の本田じゃないけど、もっと喜べると思ってたんですけどね~、そんなに喜べないです、、、的な心の動き。嬉しいんだけど、喜びが爆発しきれない、はしゃげない。頭が冷静になっちゃったのかな?本来は勝てて当然なんだよって。でも結果は大事だし、ここからひとつずつ大切に結果出していきたいですね!内容はまだまだだって、選手のみなさんが一番わかっていると思うから。個人的にはゾクっとする縦パス、サイド攻撃、相手選手への削り^^;見たいです!

e0102146_16313776.jpg
選手とサポーターと喜びを分かち合う時間だぜ!
e0102146_1632381.jpg














拡声器の声、全然聞こえません。雰囲気だけ楽しんでるので構いません~。拡声器については、いろんな意味で私の中でくすぶり中。ちっちゃいことですけどね^^;












観客動員1万人切っちゃいました。
菊地が千葉戦の後、観客動員が落ちるんではないかという懸念をブログに書いてましたが。選手がそういうところまで責任感じて心配しているという気持ちがわかりました。責任感が強いなあ、菊地は。その危機感を持つことが大事で。危機感もってもらいたい人は他にいっぱいいるのに^^;
私としては、勝てない状況の中、そんな菊地やポギョンとかがチームを離れていってしまわないかって不安になったんだよ~(泣)でも今は、次、次と目の前の試合に全力で臨みたい!
e0102146_16474481.jpg
メインスタンド
e0102146_164806.jpg















バックスタンド
e0102146_16483458.jpg















ゴール裏中央からふたつバックスタンドよりのブロック。スカスカだったー。
きっと七夕祭りと重なったからだわ
(前向き049.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-08-09 17:21 | トリニータ
千葉戦のあと、いろいろ考えました。誰かのせいにしたくない。社長を始め、FCの職員、そして現場の監督スタッフ、選手、サポーター、みんなが自分に責任はないか?どうしたらいいのか?を考えることが大切なんじゃないかって思ったりしました。大分トリニータを形成し繋がっているわけだから。それぞれの立場や位置で、それぞれが「諦めない」気持ちを持つことは絶対です。諦めるのはまだ早い。
何回も言いますが、私は大分はいい選手が揃っていると思っています。
失敗、挫折を経験したものほど、大きく成長できると信じてる。ピンチである今、どういう行動をとるかでその後の分かれ道になっていきます。このまま這いあがれない選手になるのか、あの挫折があったからこそ成長できたという選手になるのか。
私は選手を信じる大きな気持ちを土台に、批判するのも必要だと思ってるんですが、なかなか厳しい言葉を言えない甘いタチでして。ビシッと言うべきことは言ってあげるのも愛情だと思うので、厳しい意見を言える人は大事だと思ってます。
どん底だとしても、応援する気持ちに変わりはないですー。
こんなもんじゃないはずですよ、選手の皆さん!
試合だけ一生懸命やろうとしてもダメ。毎日の練習こそ本気だして頑張ってください!
次、ホームで勝ちましょう047.gif
057.gifのち058.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-08-04 01:16 | トリニータ

試練またひとつ

アウェイでの水戸戦。前半35分で落雷のため試合中断した後、試合中止。スカパーで見ていましたがすごい雷でしたね。暗闇にすごい光を放ってました。怖い。雷が鳴ると外に出るのが怖いです。なんか自分に落ちちゃうんじゃないかって想像して勝手に怖くなるー。競技場にいたら恐怖でドキドキしてたと思います(汗)残念だけど自然相手では勝てませんね。サポーターの皆さんは帰りの電車も止まったりしてるみたいで、大変そうです、、、風邪をひかないように気をつけて下さいね。
でも、まず私の頭に浮かんだのはまた水戸へ遠征する選手の労力とスケジュールのキツキツさと余分にかかるであろう遠征代のことでした(汗ポトポト)
我がチームに試練をこれ以上与えないで~

話し変わります。
やべっち見てるんですけど、夢生のゴールすごかった。スピードあるドリブルで突進して最後相手DFかわしてゴール!久しぶりに見たけど、足腰がバランスよくて強くなってた。
森重君のダイビングヘディングシュートも気持ちこもってて素晴らしかったよー。
前試合のハンドの悪夢から立ち直ったね!
トリニータOBの選手がさらに力をつけて成長している姿は嬉しいです。

今のトリニータの選手達も力がある選手が揃ってるって私は思ってます。
だからまだ信じられるんです、ここから浮上してくれると↑
さあ、千葉戦に向けてまた気持ちをあげていきましょう↑
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-07-26 00:41 | トリニータ
pod cast「M.I.B ON LINE」は甲府戦までUPしています。
よろしくお願いします↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/M.I.B/M.I.B.html


甲府戦の良かったところ、悪かったところを分析して臨めば、水戸戦はかなり期待できるのではと思ってます!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-07-21 17:57 | トリニータ

MIB48

スタジアムに着いたころ、スコールが上がってこの空と緑。きれいで思わず見とれた。
e0102146_2352952.jpg








e0102146_2342375.jpg








試合前、大分県民デーということで、広瀬勝貞知事のご挨拶。広瀬知事が来ると勝率いいんだよな~。だって、名前に「勝」が入ってるんだもん!
知事は、挨拶のなかでいつも相手サポーターを気遣う言葉を発する。今日は「甲府サポーターのみなさん、ご健闘をお祈りします」みたいな言葉だったと思います(うらおぼえ)すかさず、スタジアム中から拍手が沸き起こる(この温かさが大分の良いところなのかも)でも、私は拍手はしない(意固地^^;)知事が気遣ってくれてるから、私は気遣わない^^;

e0102146_2563100.jpg観客数は約14500人
私の席の斜め前にいた女の子。双眼鏡の覗く部分に携帯のカメラのレンズを当てて選手を撮影してました。選手の姿が鮮明に撮れるのだろうか?ちょっと気になったー。

e0102146_317012.jpg
前半はパスもまわるし、ボールを拾えるし、攻撃的でいい形も作ってたし、シュートを打つ場面が多かった印象があった。決まらなかったけど。
W杯中断前とスタメンメンバーの顔触れが変わった。怪我から復帰してきたチャンや藤田、そして高松、移籍してきた土岐田。ポギョンもいる。これはいけそう!と思わせてくれたし、楽しかった。
なのに、後半あれ~?前半と動きが違う。なんで?セットプレーから1点を奪われて、トーンダウンしちゃったのか、、、。
結果は敗戦だったけど、見てて楽しい試合だったよ、今までよりは。
勝ち試合の楽しさには負けるけどね。

e0102146_37125.jpg
試合終了後の選手達のスタジアム一周。毎度毎度言っておりますが、東君は歩きながらもしっかりサポーターに顔を向けて手を挙げていました。W杯パラグアイ戦後、PKを外した駒野が言ってました。「人と目を合わせるのが怖かった」と。負け試合の後は悔しさもあるだろうし、サポーターに顔を向けられないという気持ちもわかる。だからこそ、東君のハートの強さを感じます。




スタジアムを後にして、ファミレスにて、「MIB48」でガールズトーク!
(サポータークラブ「M.i.B」の女子、、、じゃないな女性^^;)
サッカーをえさにしたガールズトークはなかなかですよ。W杯に関しては南アフリカ大会から、86年メキシコ大会までさかのぼっちゃいました^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-07-19 03:20 | トリニータ
W杯決勝はオランダ対スペインとなりました。両方とも好きな国。フランスW杯へ行った時はお隣のスペインに滞在し、移動。ドイツ大会の時はお隣のオランダに滞在し、移動。どちらの国も思い入れや思い出があって、スペインもオランダも今頃盛り上がってるんだろうなって思いを馳せてしまいます。
フランス大会では、日本対アルゼンチン戦後、スタジアムの外でアルゼンチンサポーターと日本サポーターの交流がすごかったんです。サポーター同士のユニ交換はあっちこっちで行われてたし、一緒に記念撮影もバシバシ。
そんななか、私達に寄ってきたスペイン人の親子がいました。お父さんと小学校5、6年生くらいの男の子の兄弟。日本対アルゼンチンの試合なのに、バルセロナのレプユニ着用(笑)そしてユニの交換要求をされるという、まさかのバルセロナ!交換成立で、日本代表のユニを渡し、日本でもプレーしたストイチコフネーム入りのバルセロナユニをゲット!今思えば、なんであのスペイン人の男の子はアルゼンチンじゃなく、日本代表のユニを欲しがったのかなあって思います(笑)サッカーをしているって言ってた男の子も今じゃ立派な大人になってるはず。プロになってくれてたらうれしいなって思ってるんですが、名前がわからないので探しようもありません(笑)(写真は残ってますけどね)
ドイツ大会では、オランダに滞在中にオランダの初戦があったんです。オランダが勝って街がものすごく盛り上がって、見知らぬオランダのおじさんが私達に飲み物をごちそうしてくれたり。
スペインの方ともオランダの方とも、いろんな交流をして、そしてすごくサッカーを愛している国民ということで愛着ありすぎです。
どっち応援したらいいんですか?^^
ヨーロッパの選手って私好みだし(それは関係ないね^^;)
体型が好きなんです(だからそれはどーでもいいね^^;)
スペインのパス回し見てたら、魔法の足に見える。
球さばきが美しい。

日本代表、なんだかもう遠い出来事のように感じますー。
あんなに悔しい素敵な思いをさせてくれてありがとうって思います。
勝ちたかったし、あのチームとスペインの試合を見たかった。
でもパラグアイに勝ってたら、ここまで悔しい思いを抱けたかな。
悔しい思いが大きければ大きいほど、次へのエネルギーになるんだなって、思えるようになったので素晴らしいものを贈ってくれた敗戦だったと思います。
ほとんどの選手が悔しさをバネに次へもう進んでますしね。
私、長谷部に影響されて「超訳 ニーチェの言葉」買っちゃいました。

パブリックなどで盛り上がる若者たちを見て、ちょっと安心しました。
きっと、ドーハの悲劇もフランス大会の記憶もない若い世代が、サッカーに熱中している姿は嬉しかったです。
私はその盛り上がりを肌で感じることはなく、なんか別次元に感じてしまったけど。
昔は私もあーだったなって思いながら、今はじっくり観戦に移行してしまいました(苦笑)
でも、W杯は現地で見たいな~って気持ちは消えません。
日本対パラグアイも空席があったようで、あ~って思いましたし。

4年後、トリニータの選手がW杯戦士になってくれることを願いつつ、W杯の残り2試合を楽しもうと思います。

でもあれですね、日本代表の選手見てて確信しました。
挑戦と毎日の小さな積み重ねが大事だって。
あと人格もー
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-07-08 18:23 | 日本代表

青の力を信じよう

ひゃ~、明けて今日はW杯日本代表の初戦ですよー!カメルーンが対戦相手というのはちょっと複雑ではあるんですよね、大分県民としては、旧中津江村との親交がありますし。でも、そこは絶対的に日本代表を応援する!初戦で勝ち点3を取らなければ予選リーグ突破はほとんどなくなると思ってるし。4年前ドイツ大会で初戦のオーストラリアに逆転負けをした時点で、涙が後から後から出てきて止まらなかった。初戦を落とした時点で予選リーグ突破の可能性が無くなってしまったって、どこかで思ってしまったから。数字上の可能性は残ってるから最後まで奇跡を信じたけど、やっぱダメだった。その経験を噛みしめて、絶対カメルーンから勝ち点3を取ってほしい。
今回の代表23人は天才型よりも、努力型の選手が多いと思う。努力して勝ち取った代表なのだから、とにかく最後まで諦めずに頑張ってほしい!
本田になにかやらかしてほしいですね。
オリンピック代表の頃から熱い発言をする人だな~って思ってたけど、相変わらず熱い発言が多い。
サッカーに対して芯が通った考えを持ってる。
プレースタイルに加えて、考え方や生き方が開拓者のようで、かっこいい。

韓国代表は、初戦勝利。
気持ちが強いし、気合い入ってたし、スタミナあるし、早いし恐るべしって思った。
パクチソンのあのゴールした時の突破のスピードすごい。
ギリシャの選手達の心が折れてるのが見える気がした。
韓国対アルゼンチンは見ものだね。
マラドーナはプレーだけじゃなく、生き方も破天荒で天才だし、なんであんなに人を惹きつけるんでしょ。

そして、トリニータはアビスパ福岡戦。
試合は今までより、選手の気持ちは見えたし、スピードもあったし、チャンスも多く作ってた。
見てておもしろかった。
ただ、勝てないんだよね、、、。
思えば去年も、なんで負けてるのかわからないって考えてた(それを負け癖がついていると言うんだとある人に指摘されたわけですが)
今日なんて特にトリニータが勝ってておかしくない試合内容。
ゴール数では負けたけど(それは試合に負けたってことですね)
この中断期間の過ごし方でその先がどっちに転ぶのかが決まると思うので、中断明けに期待します。
大分トリニータは「大分の誇り」なのだから。
いつもそう思ってます!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-06-14 01:46 | トリニータ
闘ってる姿を見るのが好きなんだな、、、私は。代表は国を背負って闘ってるからなおさらだし、代表戦というだけでワクワクすることは昔っから変わらない。強化試合とはいえ、相手がイングランドってだけでテンションあがる。代表戦見てる時は、集中するから、嫌なこととか忘れていられる(苦笑)トゥーリオが得点決めたときは泣きそうになった(どんだけ感情移入してんねん^^;)川島がPK止めたときもウルってきた。川島って熱いのね~。川口とだぶったよ。でもこの間の韓国戦より良くなってきてない?あっ、こういうことドイツ大会でもあったなあ(汗)本大会前は調子良かったんだよなあ、あのときも。
気持ちが見えた戦いだった。気持ちの強い選手は頼もしい。本田がキーマンなのかな。けど、結局負けは負け。そこはじれったい。それでも本大会に向けての前向きな修正点がいっぱい見えて収穫は多かったよね。
日本代表が勝つことで元気になる人、たくさんいるんだよー。
本大会で快進撃をして日本を元気にしてほしい。
グループリーグ3敗予想の人も多いけど、私は日本人だからねー、無条件に応援する。
頑張れ、日本代表!

なでしこジャパンもW杯出場決定おめでとう!
こちらもよかったよ^^
男前のなでしこ、かっこいーから好き。

トリニータ対熊本戦は、スカパー観戦でした。
両チームのサポーターがぎっしり入っていて、熱気を感じました。
内容もだんだん良くなってきてるから、あとは「結果」だね。
次、結果出さないと、怒るぞー!
そろそろ、怒るぞー!
だから、勝ってください!!!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-31 00:45 | 日本代表
選手の皆さんは、悩んだり、自信を失くしたりしているようですが、悩んだり、自信を失くすのってそれぞれ理想があったり、勝利という目標があるからこそ、生まれてきている感情ですよね。
目の前に頑張らなきゃいけない試合だったり、練習だったりがあって、それに集中していくっていうのはある意味、シンプルなことなのかもしれません。
私自身が、もっと体力、精神力があったらいいのにとか思ってたり、挫折が続いてたりしてて、選手の気持ちとちょっとだけ、かぶるんです。
私も毎日、悩むし、自信失くしてるし、どこに向かってるのかわからなくなるし、でも目の前のことに集中するしかないと思う日々。

あっ、愛媛戦は私の大好きなアーティストのライブ日と重なったため、参戦できませんでした。
日帰りで広島へGO!
愛媛戦がキックオフの時間は、ライブで幸せな時間のまっただ中にいました^^
試合終了の時間は、広島駅でにしき堂のもみじ饅頭を物色中でした。
試合結果を知った時間は、広島焼きを食べ始めていました。
そっか~、負けたんだ~、ずっと勝利から遠ざかってるのに、愛媛には勝つだろうってなぜか思ってたから、そーかー、負けたんだ~って頭の片隅で思いながら、広島焼きを食べて、ライブの感想を友達と語り合っていました。

今日、スカパーで試合は見ましたよ。
福田健二選手って今愛媛にいるんですね。
なぜだか、今シーズンは、対戦相手が大銀ドームで試合ができることでテンションがあがってるんじゃなかろうかとか思ってしまう。
気のせいかな。

選手の皆さん、自分と仲間を信じて、思いっきりいっちゃってください。
それから、サポーターのバッシングは、無視せず受け入れてほしいなと思います。
受け入れて、それから、流してほしい。
受け入れることも、流すことも、やっかいだけど、でも頑張ってほしいですー
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-24 00:18 | トリニータ
ここ最近の試合は、選手達がチェーンの外れた自転車のペダルを必死に漕いでるようで、見てて「ウー、ガァー」って感覚だったのが、今日の札幌戦は、リコーダーで曲を最後まで吹いてみるも、ところどころでどこかの穴から息がもれて、突然大きなピー!って音程を外れた音を出してしまったー、でもきれいに吹けた小節もあったー選手達、、、みたいな感覚(主観)

FWふたりが得点をあげたのはよかったですー。
2得点ともに、すごく私は好きな形のゴールでした。
ジョンハンの得点は気持ちよかったな。
真正面から突き刺す感じ。
誰か、得点を決めたジョンハンの肩を抱いてあげてください(笑)
ポギョンがいなくて、精神的にどうだったのかな~。
モリシもベンチに高松!がいたら、危機感持って結果出そうって思うよね。
素晴らしい左足の得点でした。
失点シーン。
ドッキリノ、キリノは速くて強くてやられちゃいましたけど。
その後は、キリノを右と左でサンドウィッチ状態に挟んだりして、なんとかマークできてたかな。
オウンゴールは、サッカーはあぁいうことが起きるんだってことを胸に刻んで、刀根君も清水君もブルーになっちゃってるだろうけど、あまり尾を引かないで切り替えてほしいです。

モリシ、髪にメッシュ入れてるんだ~、流行に敏感。
刀根君、切っちゃいましたか~^^
内村君(札幌)髭はやしちゃってワイルドになってるし~。

室蘭の競技場の景色(スカパーで確認した範囲)
バックスタンドの向こう側は低い山?小高い丘?になってて。
札幌サポーターのゴール裏の向こうは多くの車が止まっている割と広い駐車場があって、川の向こうに工業地帯。空気はまだ冷たそう。

勝ちたかったよねー。
いつでもそうだけど。
イチローの言葉「小さなことの積み重ねがとんでもない所に行く唯一の方法」
練習の青鬼になれ!!!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-17 00:22 | トリニータ
podcast「M.I.B ON LINE」は、第9節横浜FC戦、第10節千葉戦、第12節鳥栖戦をまとめてアップしてます。
GW3連敗スペシャルです^^;
iTunesでの配信を都合により一時停止しております。
その間はここのアドレスよりお願いします↓

http://web.me.com/desperado10/Men_In_Blue/TOP.html

そういえば、キムタクがW杯日本代表の選考に関して、

GK西川周作(23)とFW平山相太(24)の名前を挙げ「若い選手を試してほしかった。W杯の空気を経験するだけでも大きかったはず」と指摘。

なんて、コメントをしております。
キムタクが周作のことを知ってるってことがなんか不思議な感覚で、、、へへへと嬉しい。
周作は身近な存在で、キムタクは遠い存在。
そんな点と点が結ばれたのがちょっと嬉しいヨ
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-12 00:19 | トリニータ

川口と周作と私

W杯日本代表メンバー23人発表!ちょっと緊張した。選出されるか、落ちるか、サッカー選手にとっては、どれだけのものだろうかと思うと、緊張しちゃうんです、私まで。
周作の名前が呼ばれなかった段階でちょっとパニックになって、後のメンバーの名前は耳を素通り~。第3キーパーだとしても行く価値はすごくあったと思う。残念だったけど。その前に周作には第1キーパーの座を取っててほしかったよねー。怪我が多かったのが痛かったね。これからの4年間は、周作も言ってたけど1番のキーパーになるべく頑張ってほしいし、怪我には気をつけてほしいです。この悔しさを糧に成長してくれると思ってます。
で、その第3キーパーとして川口が選ばれたこと、矛盾してますが、嬉しく思います。
4大会連続なんて、もう、なんですか、すごすぎて、すごいなんて一言では片づけられないです。
98年W杯フランス大会、日本W杯初出場の初試合のアルゼンチン戦。
私は現地のゴール裏にいました。もちろんサッカー専用スタジアムだし、座席も低い位置なので、選手もよく見えるんです。
ピッチで円陣を組んだ後、ばらけたその輪から能活が、私に向かって歩いてきた(正確にはただ単に自陣のゴールポストに向かって歩いてきた)その時の能活の顔がものすごい闘う顔になっていて、周りを寄せつけないようなオーラを出しながら、向かってきて。あの時の能活の集中した気合いの入った顔、今でも忘れられません。
今から試合で戦うんだから、へらへら笑ってるわけないだろとある人に言われましたが、
パーンチ!!!能活の闘う顔に圧倒された、それが非常に印象に残ってるんだよー!

周作には経験を積み役割を果たすため、W杯へ行って欲しかった。
能活には、過去3大会の経験をこの大会で活かして、チームをまとめ士気を高めて引っ張って欲しい。
相反する変な感情が生まれた、代表発表でした。

選ばれた23人の日本代表の皆さん!日本を背負ってるってことをいつも意識して、コンディションに気をつけて、ベスト4目指して頑張ってください!
グループリーグ予選突破がどれだけ難しいか、わかってるけど、応援します!
やってみなけりゃわからない!

そして、我らがポギョン。
韓国代表として、W杯のピッチに立てますように☆
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-11 00:37 | トリニータ

そこに夢があるなら

鳥栖の4点目が決まったときは、そのゴールされたボールが自分の胃に突き刺さり、鈍くて、後からきいてくる痛みに襲われたようなショックを受けました。鈍くて重い痛み。
そんな痛みや悔しさを選手とサポーターが共有して、一緒にもがいて前向くしかない。
そこに夢があるんなら。あるよね?まだまだ追いたい大分の夢が。
夢が見えなくなっちゃってる人もいるかもしれないけど。離れそうになってる人もいるかもしれないけど。
「闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう。ファイト!」って、中島みゆきさんが歌ってますが、トリニータを心から応援しているサポーターは負けたって闘う選手達のことを決して笑ったりはしていないから、、。怒ることはあっても^^;そして、決して離れないから、、うん。
e0102146_1404027.jpg
刀根君の髪の色。イメチェン。
髪を変えて、気分を変えて、新たに望みたいって思ったのか、、、わからないけど、、、何かを変えたくなる気持ちすごくわかります。何かを変えたら、風が吹く向きが変わったり、リセットできたり、気分が上がったり、確かにするから。(ただのファッションかもしれませんけどね)




ジョンハン、ハットトリーック!(負けたから、おめでとうって言葉はまたにとっとくね)
鳥栖の韓国の選手。ミヌ君。くそ~、名前がかっこいい。6年前にハマった韓ドラの主演の名前と一緒だよ。

e0102146_1473117.jpg
愛すべき選手達。
ふがいなくても、愛すべき選手達。
あなた達と一緒に闘います。
代わりはいません。











e0102146_1512450.jpg
だから、高松早く戻って来て~とか、藤田早く戻って来~いとか、そんなこと言いません。
今、ピッチで戦ってる選手に頑張ってほしいから。
(もちろん、復帰できるように願ってますよ!)









まだまだこれから取り戻せるよ!
同じ負け試合でも、反省すべきところは毎回違うはずだし、毎回見えてくるものがあるはずだし。
若い選手はまだ自分のことでいっぱいいっぱいだったり、傷ついたりしてると思う。
チームのため、サポーターのため、仲間のために闘うって気持ちが出てきたら、きっと強くなるから。
いっぱい迷っていい。
なにより、日々の練習を大事にしてくださいね!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-10 02:09 | トリニータ
観客動員13831人。相手が千葉だった、GWだった等々あったとしても今日のスタジアムはこれまでよりも活気があったと思います。
応援もスタンド席を巻き込んで盛り上がっていました。
ここぞ!ってときは、自然に声や体が動くものだし、それがゴール裏の応援とマッチしていた部分が多かったような気がします。
サポーターは感情移入してるんですよね、選手に。
ダメだしも感情移入の表れ。
私も「カニパス(横パス)や、カニパスや」とうんざりしました、何度も。
パスを出す選手がとりあえず近くの選手へボールを送るだけ。
これって、パスを出す方もどうかと思うけど。
パスを受ける選手~!もっと動け~!頭を使え~!
相手にパスコース読まれ過ぎだぞ!簡単に奪われ過ぎだぞ!
ぜぃぜぃ(心の中で息がきれるわ)

ファミリーが多かったので、子供たちのダメだし声援がよく聞こえました。
子供は正直でぷって笑えます。
私が言えないこと、おっきい声で言ってたー(失笑)

e0102146_1531820.jpg

夕方のゴール裏
今日は16時キックオフ

e0102146_155352.jpg
松原君。Uー18 クラブ最年少出場!
こんなに早くチャンスがもらえて、私はうらやましいぜ~^^
私もチャンスをつかみたいわ~!!!ととと、私のことは置いといて。
手ごたえはどうだったかな?何を学んだかな?
何が出来て、何が出来なかったのか、、、この経験を生かしてね。






松原君は当然若いですが、、、キムボギョン!
キムボギョンって~20歳なのに、どうしても25歳くらい目線で見ちゃう、私です。
考えてみればまだ20歳なんですよね~。
しっかり若手!
なのにベテラン目線で見てしまう、、、醸し出す雰囲気が大人だと思いませんか?
ロンドン五輪にも出れちゃう年齢だなんて、、、見えない!

試合後のスタジアム半周、今日はジョンハンだけ観客席にちゃんと顔を向けて声援に応えてた。
他の選手はただ前を向いて歩いて通り過ぎて行った。
(横一列に並んでの挨拶はありますけどね~)
負けちゃうとサポーターに顔向けづらいだろうけど。
(でも、どんな試合でも周作はお辞儀して歩いてたぞ。←また周作を引き合いに出しちゃった)
私はそんなところもチェックしてますから~


逃げれば楽だよ。
でも、どんなに状況が悪くても逃げてる選手はひとりもいないよね。
私はそう思ってます。
反省、修正、挑戦、思いやり。
鳥栖戦、思い切っていきましょう☆
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-05-03 02:15 | トリニータ

イライラ飛んでけ~

菊地は試合後、ブログにメッセージをアップするのが、ほんとに早いですね。
試合後すぐのタイミングでの気持ちや感想。
このスピード感がすごくいいです。
選手の声を試合終わってこんなに早く受け取れると、自分の気持ちも早く整理されてく気がします。
良い時も悪い時も。
菊地の言うとおり、大分というチームが試されてる、、、そうかもしれません。
今日のFC横浜戦。
スカパーで見ながら、いとうあさこのように、
「みなみ、3分を過ぎたころから、、、イライラするっ!」
って心の中で、何度つぶやいたことか。
パスが繋がらないたび、イライラ度がどんどんあがったよ(泣)
やっぱり、誰がどうとかじゃないんだよな~。
全部が少しずつチグチグハグハグ。
選手達が一番よくわかってるだろうから、修正して千葉戦頑張ってくれると、期待してます。

ポッドキャストは第8節、北九州戦アップしてます。
美しすぎる○○さんの話題が出てきます^^

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room/M.I.B/M.I.B.html
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-30 00:35 | トリニータ

ギザギザトゲトゲ

ギラヴァンツのエンブレムのデザイン、まわりがギザギザのトゲトゲで触ったら痛そう。エンブレムが回転なんてしたら、あのギザギザが怖い、、、なんて考えていた私は変ですか?^^;
e0102146_2542724.jpg
ねっ、尖ってるでしょ!

試合の方はジョンハンがキーパーとの1対1を外して、なんともかんともですが、でも1対1を決めるのって、瞬時の判断と体の反応、キーパーとのかけひき等で逆に難しかったりしますよね。
失敗したなら反省できる。次への課題となって成長できるって思う。
たいした失敗もなく無難にプレーをこなした選手の方がどうなんかな~。
チャレンジしないから失敗がないだけなのかもしれない。
失敗してもいいんだよ。チャレンジしないよりも。
チャレンジしないから、試合がつまんないの~。

e0102146_36260.jpg


入場者数は再び1万人を超えました。
ゴール裏の応援に関しては、私はあまり言える立場ではないけれど、選手、試合の流れ、周りのサポーターの空気を読むことができれば、もっといい応援になると思います。
具体的なことはここには書きませんけどね。

e0102146_3252754.jpg
バトルオブ九州の勝利チーム(引き分けはホームチーム)へ贈られる「バトルオブ九州フラッグ」を試合後持っていた菊地を見て、キュンとしました。
優勝旗でもなんでもないし、引き分けだったけど、なんかかっこよくてね~、なんなんだろうね。








選手が試合後、スタジアムのサポーターの前を半周したとき、今日は引き分けだったんで選手達も微妙だったから、サポーターの方をあまり見ずに淡々と歩いてて。
でも、東君だけはきちんとサポーターを見ながら手をあげて歩いていて、去年の周作を彷彿させてくれたし、きっとサポーターを大切にする大物になってくれると、思えた出来事でしたー

ギラヴァンツのユニは配色のセンスがいまひとつだったけど、背番号は遠くても見やすかったよ~
目に優しいユニ^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-26 03:35 | トリニータ
本日4月22日(木)午後9時から9時半まで、FM大分「LOVE☆TRINITA」という番組に、サポータークラブ「M.I.B」の、あるメンバーが出演します。
「M.I.B」の活動内容を、ポッドキャストを中心に話しています。
9時になって思いだしたら、ラジオつけてみてくださいね!
この時間帯って、ラジオ聴く習慣がないから忘れちゃいそう^^;
気をつけよう。

podcast「M.I.B ON LINE」は、第6節岡山戦までアップしてます。
【追記】
第7節草津戦アップ!!!

iTunesで聴く場合は↓

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

でダウンロード。
Windows版もDLできます。

itunes→podcast→mibで検索
下に「mib_on_line」と、出てくると思います!

まあ、かくいう私、ポッドキャストって言葉は聞いたことはあれど、知識はほとんどありませんでした。
簡単にいえば、インターネットラジオってことでいいのかな?
自分達でトークの構成を考えて、自分達で情報集めて、試合でも応援のことでもスタジアムで起きたことでも、相手チームのことでも、自分達が感じたことをサポーター目線で語って、それを収録して編集して、音楽入れて、アップするという、けっこう労力がいるものでした。
好きなことだと、できちゃうんですよね~、それでも。
私はほとんど何もしてないけど^^;がんばってますよ~、○○さん達。

M.I.Bでポッドキャストを始めようという話しが出てから、サッカー関係のものを検索したんですが、全然といっていいほど、ポッドキャストをしているサッカー関係者がいない。
それでも、何年か前まで(今は全く更新されてません)音声だけでなく動画を配信していた「植田朝日のぽっどきゃすと」を今年初めに見つけました。
彼は、何年も前にもうやっちゃってたんですよね、すごいな。
ドイツW杯でも現地で映像撮ってトークして、ポッドキャストで配信してて。
そのなかに、朝日さんの後ろの方に知らないうちに映り込んでいた自分達を発見。
数秒だけど、何回か登場しちゃってる!
4年経って今頃見た映像。
いつの間に撮ってたんだろ?って思いながら、時間があの日に戻ってましたー(感慨)
風景がなつかしかったー。

ポッドキャストって、環境さえ整えばどんな場所に住んでいても聴くことができる利点があって。
ラジオならではの、本音ポロっていうのもあって。
ブログでは書けないことも、やんわりと話せたりして。

と、話しがそれましたが、FM大分「LOVE☆TRINITA」聞いてみてくださいね。
まだ、始まって4回目?くらいの新番組らしいです。
私はまだ1回も聞いたことがないので、どんなトーンの番組なのか、ちょっとワクワクより、ビクビクしてますけどね。
なぜかは、、、ご想像におまかせします。
放送聴いたらわかると思います^^;

【追記】
ビクビクは、取り越し苦労でしたー^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-22 01:16

それが~一番大事~♪

草津戦。観客が2703人だって。そんなもん?対戦相手が大分でもそんなもん?
岐阜が融資金5千万円返済してたり。
今シーズンの大分の選手は、チームのために本当に気持ちを張って闘ってるように思う。
大分でプレーしようと決断した段階で、相当な覚悟を持ってるのは充分にわかってる。
今日の試合見ながら考えてた。
選手たちは、J1へ復帰できるよ!
てか、ゆくゆくはJ1でプレーしてほしいって気持ちにさせる選手達だわ。
できれば、別のチームで復帰ではなく、大分で復帰してほしいものだけどね^^(それが~一番大事~♪)
ヒーローが生まれるチームは強いし、人気も集めると思う。
ボギョンなのか?東なのか?刀根なのか?
まだまだヒーロー候補いっぱい出てほしい。
とかなんとか言いながら、このチームでもしもJ1で戦っても、あまり勝てる気はしないさ~。
ってことは、まだまだなんだな^^;
J2だから、ゴールも決まってるところはあるよね~。
だけど、シーズンが終わるころには、J1でもいける!って、心底思えるようになりたいものです^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-18 00:23 | トリニータ
Pod cast「M.I.B ON LINE」岡山戦第6節アップしてます。
ギリギリですが、よければ明日の草津戦の前にお聴きください!
内容があんなことからこんなことまで、濃いですよ!

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room/M.I.B/M.I.B.html

登録して、itunesで聴くこともできます。
iTunesで聴く場合は↓

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

Windows版もDLできます!


「走り続けた者にしかチャンスは訪れない」
中村俊輔選手のCMに出てくる言葉。
たくさん良い言葉があるけれど、この言葉にも、私の背中を押してもらおうと思ってます。
って、いきなり何の話?って感じですが^^;
今、私がそういう状態なんです。
サッカーのなかにも、夢を追いかけてるときや、人生について考えるときのヒントがたくさん詰まってますよね。
選手に頑張れって言うだけじゃなく、自分自身も夢に向かって頑張りマス^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-16 12:04 | トリニータ

めんどくさいやつです

試合前の岡山とのエール交換。みんな楽しそうでしたね!
岡山のももたろさんチャントの後、拍手喝さいでしたもんね。
J2を楽しもうって、常日頃思っている私ですが、ゴメンナサイ、エール交換楽しめませんでした。
あの温かい空気にジレンマが、、、。
楽しんでるサポーターは、それでいいと思うし、肯定してます!
でも私はJ2を楽しもうって言いながら、そこのところは違和感感じてしまう、めんどくさいやつです。
でも、今日に始まったことじゃない。
岐阜戦のときも栃木戦のときも、あるタイミングで相手サポーターに拍手が起きた。
そのたび頭の中は???になっていた。
これも月日の流れや変化というものなのでしょうね。
8年前のJ2時代を知らないサポーターも増えてるんでしょう。
1999年から2002年までのJ2時代は、とにかくJ1昇格へ向けて必死だった。
あのJ2時代を経験してるものにとっては、エール交換は、、、なんか違うって思っちゃう悲しい習性なのかもしれません。
あ~、私ってめんどくさいやつです。

今日は、千葉対横浜FC戦をちょっとだけスカパーで見ました。
スタジアムがすごい熱気でした。
3位以内に入ればJ1へ確実に上がれるんだもん。
それが、ただただうらやましかった。
でもね、菊地のブログ読むと、ほんと真摯にサッカーに取り組んでいて、もう絶対3位以内に、、、いやいや優勝してやるって気持ちにさせてくれる。
ジョンハンは試合後、足がつったのか、怪我をしているのかわからないけど、辛そうにしていた。
そこまで頑張れる選手が大分にはいるってこと、なんか嬉しい。

e0102146_2455941.jpg

ゴール裏、頑張ってました。

e0102146_2473836.jpg

ナイスアシスト。精度がいいクロス。
まだまだ試合ごとに経験積んで伸びるね。

「podcast」こちらのHP(Bluesman´s Room)の右上にある「M.I.B ON LINE」をクリック↓
第5節までアップしてます。
第6節も近日中にアップ予定!

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room/TOP.html

[PR]
# by oitaklaxon | 2010-04-12 02:52 | トリニータ

感謝してるんだからさ

このチームは勝ち続けていくこと、常に順位は上位に位置していること、それがモチベーションを保っていく最大級のものだと思ってる。
負けが込んできたり、順位を落としていくと一気にモチベーションが下がって、雪崩のように壊れていく気がする。
選手も、サポーターも。
連敗は食い止めたい。
今日、悔しいと思った選手は、次やってくれると願ってる。
今日悪かったことと向き合って反省し、次に活かしてくれると願ってる。
誰がどうとかじゃなくて、自分がどう悪かったかから出発して、チームとしてどこがどうダメだったのか考えて、練習やってくしかないよね。
今この状況の大分でプレーしてくれる選手には感謝してるー。
だから、私もめげずに応援するよ!

e0102146_23555058.jpg

残念ながら、立ち応援は昨シーズンより減っている、、、現実。

e0102146_23574220.jpg

4試合連続ゴールならず、、、残念。
ファイティ~ン!

内田君のコールは、「コースケ」なんだね~。
なんでかしらん?
本人がコースケって呼んでほしいって言ったのかな?

今日の合同新聞にも載っていた、アサヒ温泉様のリストバンド募金。
募金をした人に青いリストバンドを無料配布してくれています。
トリニータ全選手もつけているそうです。
「J1昇格が決まったら、みんなで切ろう」と高松のコメント。
さっそく、アサヒ温泉へ募金に行ってきました。
e0102146_054666.jpg

ミサンガじゃないのに、切るという発想はすごい(笑)
そのときは、ハサミが必要ですね(笑)
「2010 RESTART~ONE HEART」って文字が入ってます^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-03-29 00:08 | トリニータ
公開録音のようになった、今回の「M.I.B ON LINE」の収録。
後に、宴会を控えての収録でしたー。
宴会で、遠視(平たく言えば老眼ですね)の話しで盛り上がってしまう、そんなM.I.Bです^^;

宴会に来た特別ゲストのYさんがPodcastの活動に食いついてくれました。
おもしろい試みだと。
まだまだ試行錯誤しながらやってますが、続けていくことが大事だと思ってます。
いろんな場所でいろんな人がトリニータを支えるために、いろんなことをやっています。
Yさんもある活動始めるらしいです。
トリニータから、たくさんのものが生まれている、、、そう思いました^^


こちらのHP(Bluesman´s Room)の右上にある「M.I.B ON LINE」をクリック↓
第3節富山VS大分戦アップしてます。
大分サポーター、富山サポーターの皆さん、次節対戦相手の栃木サポーターの皆さんも、是非お聞きください!↓

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room/TOP.html

[PR]
# by oitaklaxon | 2010-03-23 15:27 | トリニータ
ブログのサブタイトルを「人生とサッカーはミスがあるからおもしろい」にしました。
この言葉、今日出会ったばかりのホヤホヤで、知り合いから教えてもらいました。
誰が言った言葉だと思います?
関ジャニ∞の村上信五君の名言の中の一節です^^

「完璧は求めへん
 何より、努力する姿勢にひかれてしまうもん
 頑張らんでもええ
 でも負けんな
 人生とサッカーはミスがあるからおもしろいの
 人間ね人生ね
 失敗せずに生きられる人なんていないんですよ」

「人生はミスがあるからおもしろいの」でもよさそうなのに、わざわざサッカーを絡めてくるヒナちゃん(村上信五君の愛称)
そう、ヒナちゃんって私達と同じ、サッカーバカなんです^^
サッカー、フットサルをすることが生活の一部になっていますし、サッカー雑誌に登場したり、国立で代表のユニを着て胸を手で押さえている写真を撮ったりするくらいに。

去年の6月、別府ビーコンであった関ジャニのコンサートへ行きました。
アンコールでヒナちゃん、、、
トリニータのレプユニ着て登場!!!
背番号は「9」
デカモリシのユニでしたー。
ここで、ピンときた方もいらっしゃいますよね!
デカモリシが自分のブログで、ヒナちゃんと仲がいいって記事をアップしてたことがありましたから。
シーズン中だったし
「トリニータ、勝つよ!」って言ってくれたんですよ、ヒナちゃん!
私ひとり、妙にテンションあがったのはいうまでもありません、、、。
それからというもの、デカモリシを見ると、ヒナちゃんを思い出します^^;

こんなちょっぴりミーハーな記事を読んで下さった方、ありがとうございました。

Podcast「M.I.B ON LINE」第2節アップしてます↓
是非、お聞きください!

こちらのHP(Bluesman´s Room)の右上にある「Podcast」をクリック↓

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room

[PR]
# by oitaklaxon | 2010-03-17 01:23 | トリニータ
ホーム開幕戦、勝利で飾れてよかったです。
内容で負けても、結果が出ましたし。
今回対戦した岐阜のことかなり覚えました。
えっ、チームや選手のことじゃないですよ。
岐阜の観光地とか人口とか面積とか(笑)
人口なんて大分よりかなり多いですし、面積も大分よりかなり広い。
岐阜って今まで触れる機会がなかったし、興味を持つこともなかった県でして^^;
勉強しちゃったな~。
次の対戦は富山で、そして栃木。
また、未知なる県だ~。
J2って楽しいね(そう思いましょう)
岐阜のユニの背中の背番号が見えにくくて、目を細めちゃったよ。
大銀ドームの広さでも見えやすい色にしてほしいです。
ごめんね~、広いスタジアムで^^
e0102146_1511955.jpg

イケメン刀根君、君は若い!まだまだやれる!

キムポギョン シー(シーって日本語で~さんって意味です)
すごいシュートだね。
威力あるし、枠に行くし、ワクワクする、見ててほれぼれするゴールでした(3点目)


Podcast「M.I.B ON LINE」第2節アップしてます↓
試合終了後、すぐに収録しましたー。
内容は、マニアックかも?しれませんが是非お聞きください(笑)

こちらのHP(Bluesman´s Room)の右上にある「Podcast」をクリック↓

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room

e0102146_152347.jpg

ゴール裏はかろうじて、ブルーに染まりました!
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-03-16 01:54 | トリニータ
我がサポータークラブ「M.I.B」は、Podcastを始めましたー。
毎試合後に収録し、お届けする予定です。
内容は、試合を振り返りながら、大分トリニータを褒めちぎり、時に自虐、辛口コメントを加えながら、大分トリニータを楽しく応援していこうというものです^^
第1回目(第1節)は、yasさんと、柏戦に参戦してきたキタさんとの、トークです。
是非、お聞きください^^

こちらのHP(Bluesman´s Room)の右上にある「Podcast」をクリック
M.I.B ON LINE第1節です↓

http://web.me.com/desperado10/Bluesmans_Room
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-03-09 23:16 | トリニータ

ミーティング&新年会

今年はワールドカップイヤー024.gif
イェーイ!!!!!!
盛り上げないと気持ちが南アフリカに届かないぞー!
点も入らないぞー!
日本代表、自信持っていこー!

サポーターの皆さんは今シーズンに向けてそれぞれ動き出してますね~

我が「M.I.B」も、ミーティング&新年会をしました。
応援のこと、新しく始める企画、復活させる企画、等々、充実したミーティングが出来ました。
楽しく信念を持ってやっていこうと思います。

ミーティングの後は、ちょっと遅い新年会
e0102146_2327387.jpg

おいしかったー011.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-02-07 23:28

別れの日々

周作の、サポーターへのお別れの挨拶に行けませんでした、、、。
たくさんのサポーターが詰めかけたみたいですね^^
明日の大輔、清武の挨拶も行けない、、、。
坪内も明日一緒に挨拶するようだし(坪内ブログによると)、休日だから、またたくさんのサポーターで送り出すことができるであろうこと、よかったと思います。
私は行けないけど、詰めかけるたくさんのサポーターと同じ思いなので、いいんです(自分を納得させる)
「また大分に帰ってきたい」と言ってくれる選手が、何年という月日が流れても、その気持ちが続いてくれるような、そんなチームであるように、、、。

名波の引退試合、私の年代にはたまらないメンバー集結で。
みんな、顔も名前もわかる選手ばかり。
最近はわからない選手が増えているから、、、^^;
ヒデ、現役復帰してトリニータに来てくれないかな~。
ヒデひとりの力が加わるだけで、いろんな影響力がでて借金もすぐ返せる気がする~(妄想です☆)

気付けばシーズンパス継続の締切が迫ってます。
チームが、継続してもらえるような大きなアクションを起こしませんね。
締切日のお知らせメールがきただけ。
しかもちょっと上から目線っぽい文章に感じちゃったんだな、私には(個人差があると思います)
すべりこみで最終日に継続手続きする人が多いと予想はできますが、納得できずに保留しているかもしれないサポーターを想定して、本気で熱く訴えることはできたんじゃないでしょうかー。
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-01-11 01:26 | トリニータ