人生とサッカーはミスがあるからおもしろい


by oitaklaxon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アジアカップ最終予選イエメン戦、テレビ中継がなかったので、ネットで速報をチェック。
リードされたあとの逆転劇は、文字で更新されていく速報でもヤッター!ってなりました。
映像は全然ないのかな?映像がなければニュースでさえ、試合の様子は見れないね。
代表の菊地、夢生のプレーも見たかったし、なによりアジアカップ予選を突破した試合だったのに~!!!
菊地のブログを読むと、いい経験ができたようで。
高地で、息が切れる試合だったり、突然集まったメンバーと勝ちとった勝利だったり。
日本に帰ったらおいしいもの食べてね(イエメンってどんな食事なんだろ?)

高松が契約更新。
清武がセレッソへ移籍。
坪内が退団、大宮へ。
菊地はどうするのかな~。

高松も気がつけば28歳。まだまだ若手だと思っていたのに、早い。
高松がいるだけで、他のJ2チームはビビってくれるよ、フフフ。
清武は、大分に残りたかったんだろうけど、、、。
今季も一緒にやりたかったけどね、、、でもJ1への移籍だし、大海、大輔がいるから心強いだろうし。
頑張ってほしいです。

J1へ移籍していく選手も、移籍先でレギュラーを保証されているわけではないわけで。
また違う環境で、違うメンバーとやっていくのだから、大変だと思う。
移籍って、吉とでるか凶とでるか、自分次第だから。
きっと、私これからJ1情報に、疎くなっていくと思うけど、なるべく気にかけるように努力しますー。

11日(月)に大輔のサポーターへの挨拶があります。
スポーツクラブ練習場で、10時からのトレーニング終了後、11時半前後らしいです。
大輔、泣いちゃうかな~(涙)
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-01-07 17:32 | トリニータ

ユースにはチャンス

今日の夕方のOBSニュース見ましたか~?^^
トリニータのU-18DF松原健君(16歳)が取材されてました。
私はユースのことは、てんでわからないので、初めて名前も知ったし、去年のU-17のW杯に代表として出場したことも、初めて知りました。
世界大会ということで選手入場のときは鳥肌がたって足がガクガク震えたらしいです(かわいいですね^^)
ブラジル戦ではアシストの活躍。
去年はトップチームでも練習していたそうです(知らなくてごめんね)
で、この発言に注目↓
「トップチームはJ2に落ちたんですけど、ユース年代にとってはトップにあがりやすくなる年だと思うし、みんな努力してくると思うので、僕もうかうかしてられないです。トップの監督やコーチの目に止まるようなプレー、この子いいなって言われるようなプレーをしていきたいです」

J2に落ちたことでユースの選手にとってはチャンスが広がったのかもしれない。
そうやって競争することでまたレベルもあがる。
マイナスばかりじゃない、プラスもあるもんだね。

松原君、2010年の目標は「トップチームにあがりたい」
頑張って、目標達成してね。

別の局では、FCの仕事始め式の様子が流れましたが、、、私はそれ見てテンション下がりました、、、。
いやいや応援してるんですよ!
ほんとですってー。
本当に職員の皆さん、命懸けて頑張ってください!

今年に入って契約更新したのは、森島、藤田、前田、小手川、新加入で立命館大学から内田君。
なんか主力選手は移籍してしまったけど、けっこういいメンバー残ってて、強そー!って私は思う。

デカモリシのブログで、年賀状を送ると、デカモリシの公式年賀状がもらえる企画やってますよ^^
私は有料の時点でやめちゃいましたけど^^;

イエメンの試合って、放送あるんでしたっけ?
調べてみようっと^^(放送ない予感)
それよりも、安全に試合して帰って来てほしいです~
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-01-05 23:38 | トリニータ
新年明けましておめでとうございます。
2010年始まりました~!
去年はこのブログは放置期間が長く^^;ほとんどほったらかしでした。
今年は、ボチボチ更新がんばります。
そんな気持ちにさせてくれたのは、経営危機ですね、やはり。
J2降格は、ショックだったけど、また頑張ればいいさって気持ちに少しずつ切り替えていけてました。
でもね~、チーム存続の危機は、そうはいかない。
ブログに書くことで気持ちを整理して、考えていける部分が大きいから。

藤田は、大分のために戦ってくれようとリハビリがんばってくれてます(藤田ブログより)
借金が返せなければJ1復帰ができないとわかっていても前向きに進もうとしてくれてる。
私も前に進めるように、サポートできたらと思います。

日本代表のアジアカップ最終戦のイエメン戦は予定通り行われるんですね。
大分3人組周作、夢生、菊地、頑張って!(まだ大分3人組って呼ぶからね~)
アピールだよ、アピール!

天皇杯決勝は、選手入場と前半ちょこっとだけ見た。
J1の舞台に帰ってやる!って気持ちになった。
遠い向こうにある憧れになっちゃった気もするけど、いつか戻ろう。
J2でもトリニータを楽しい場所にしなきゃ、人が集まらないよね。

新社長他役員の方の手腕にも期待していいですか?

それでは、今年も、よろしくお願いします^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2010-01-02 00:49 | トリニータ

来年再スタート

「えっ、○○さん(私のことです)、南アフリカ行かないんですか~?!!!私、行く方に賭けてたのに~」

当然、私は来年南アフリカW杯へ行くものと思われてました^^;
行きたいなって一瞬思ったこともありましたよ。ドイツW杯の日本敗戦直後とか。
でもね~、治安悪いし、とにかく南アフリカは遠すぎる。移動距離考えたらめまいします。
フランスとドイツ、ヨーロッパが限界です。

フランス大会(「大会」って変換すると「大海」が一番に出て困ります、へへへ)のときは、同じツアー参加者のほとんどが清水と磐田のサポーターでした。
なぜかって?静岡のJTBツアーで行ったからです。なんで静岡って?名波浩後援会主催のツアーにもぐりこんだからです^^自分がサポーターしているチームの選手が日本代表にいるんですよ、周りのみんなは。当時はJFLだったけど、けっこう胸張って、大分サポーターって言ってたな~、それでも私。

ドイツ大会のときは、同じツアー参加者には、FC東京、千葉、横浜マリノス、新潟、セレッソ大阪、仙台、鳥栖、湘南、JFL2チームのサポーターがいました。
ジーコジャパンのころの代表って大分はJ1にいても、こんなことを言われるような状態でした↓
ドイツで実際言われた言葉です。

「高松とか、西川とか、大分出なきゃだめだよ。代表に選ばれるためにはね」

その言葉にちょっとは納得してたんですよ、私^^;当時はね。
でも、大分からだって、代表を送り込めるって信じてた。
これ、たった3年前の話しです。
オシムがこの常識を破ってくれたー。
下位チームでも地方のチームでも、いい選手は代表に呼んでくれた。
その後、J2でもいい選手は代表に入れるようになった。

W杯で、大分の選手がいる日本代表を現地で応援するのが夢だった。
この夢はまだ、叶ってない。

来年のW杯。
現地には行けないけど、大分から代表選手が出ることも夢じゃない。
チームはそれどころじゃないかもしれないけど、選手にはそこをひとつの目標に頑張ってほしい。

2010年。
W杯イヤー。
再スタートの大分トリニータ。
応援するのみ。

来年、みなさんが幸せな1年になりますように!
良いお年を~053.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-31 14:36 | トリニータ

変わらずに

広島へ完全移籍が決まった周作。
サポーターへ向けたコメントが100点満点でした。
周作のコメントを、私から周作へのコメントへ変換!!!

「8年間本当にありがとう。このような形で移籍することは、周作にとって大きな決断だったことと思います。これまで周作からもらったトリニータ愛と勇気あるプレーを忘れずに、日本代表という目標に向かって努力する周作を応援し、大分のサポーターであっても、周作の活躍を願っています。いつか大分に成長した姿で戻ってくる日を楽しみに待っています」


周作、大分とサポーターを愛してくれてありがとネ。
大分で育った周作を誇りに思ってるし、広島や代表で活躍してくれること、願ってます。
そして、、、いつか、、、また一緒に、、、闘おう!


今日は、「M.I.B」の忘年会でした~。
J2時代を知っている、J2時代から一緒に応援してきた仲間なので、J2の楽しみ方を見つけようと、新しい試みに向けてちょっと前進。やはり、現実を見ながらも、一方で楽しまなければ、暗くなっちゃいますからね。
私は、県リーグ、九州リーグ、JFL経験者だから、J2なんて、なんのその。
なんて、強がってはいても、やはりJ2降格はショックでしたー。
経営危機もあいまって、泥沼状態だけれど、「夢」はどこか片隅でも持っていなければ、応援も続かなくなります。
チームの存続、そしてJ2を楽しむこと、そしてJ1を目指すこと!

「M.I.B」の忘年会の2次会で~す。
e0102146_27114.jpg

ゆったりくつろぎながら、語り合いました。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-31 02:15 | トリニータ

契約選手

大宮から、村山佑介選手を完全移籍で獲得。

宮沢、小林宏之と契約更新。

少しずつではあるけれど、選手が揃ってきているんだよね、、、。

こういう朗報が入ると、一瞬、経営危機のことを忘れそうになっちゃう。
イカン、イカン。

年賀状配達出発式に高松が参加。
朝早いのに。
断らず、参加してくれるその心意気がいいね。

なんかチームも高松に頼りっぱなしだな~。
快く引き受けてくれるんだろうね。


代表のアジアカップ最終予選のイエメン戦。
情勢不安定で遠征中止になる可能性も。
確かに、イエメン行って大丈夫なのかなって思ってた。
安全第一で考えてほしいです。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-30 00:09 | トリニータ

1%の可能性

慎吾が京都と契約。
おめでとう!

「1%の可能性がある限り、100%の努力をする」
いつも慎吾が口にしていた言葉。
私には、、、み、耳が痛い。
くじけそうなときは、この精神を思い出しマス。

トップチーム始動が1月19日。
もう、すぐ始動日が来ちゃいそう。

移籍していく選手は、メッセージだけで去って行っちゃうのかな?
直接お別れする機会、、、ないのかな?
作ってほしいなあ。

時期社長に決まった青野さん。
なんか、想定内だったよね。
でも、期待してます。
今は、それしか言えない。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-28 23:50 | トリニータ

ほんと?

広島と京都からオファーがあった周作。
広島移籍が確実になったようです。

デカモリシは本人のブログを読む限り、大分に残るような発言してますね。
そっかー、残ってくれるのか~。
ほんとに?
正式発表があるまでは油断できないな^^;
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-28 02:16 | トリニータ

周作も23歳か~

今朝の合同新聞の周作の移籍に関しての記事を読む。

「財政難の大分のために移籍を決意」
とか
「財政難のためチームから抱えきれないと通告された」
とか
「自分ができることは移籍。レベルアップして大分に戻ってきたい」
とか。

なんか、息子を丁稚奉公に出すみたいなお話ですよね(涙)

悲しい移籍だな。

私自身は、周作には代表GKになってほしいから、J1でプレーすべきだと思ってるよ。


その周作の記事の横には、トリニータに募金をする団体の代表の方のお写真。
歳末助け合いの写真みたいになってる。

あったか悲しです。

FCは心から感謝してますか?
恐縮してますか?
心から反省してますか?


大海と大輔もC大阪へ完全移籍が決まりました。
大海は仲間のためによく審判に抗議してたな~。
大輔はゴールを決めると、ほんとに熱くなって監督のところへよく走っていってたな~。
同じチームへ一緒に移籍できて、よかったと思いたいです。

東慶悟君とは来季契約。
東君の大分残留は大きいよ~。
残ってほしいって思ってた若手だった。

いいことも、悪いことも、辛いこともいろいろありますね、、、。

ニュースで見たけど、高松がお餅ついてたー。
高松もモヤモヤしてるだろうけど、大分残留に前向きみたいで、、、ありがとうネ
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-27 00:15 | トリニータ

慎吾入籍おめでとう

高松~!
土日連日の餅つき、がんばって。
うちの母親が「餅つけ~!落ちつけ~!」って、言ってました。
(なんのこっちゃ)

清水、来季復帰よろしくね。

そして、、、
慎吾、、、入籍おめでとう!!!
支えてくれる最高の女性と一緒にこれからのサッカー人生も、お幸せにネ。

まあ、今日のびっくり仰天ニュースは、溝畑さんの観光庁長官就任ですよね。

溝畑さんとは県リーグ時代からのお付き合いで、当時からすごい人が大分県に来ちゃったんだなって思ったもんだったし、いろいろ想定外の行動をしていく人だったので、たいていのことは驚かないけど。

こればっかりは、ヒャー!でしたね。

どれだけ力持ってるの?
どれだけ綱渡りの上手い人なの?
いきなりそんなポストにつけるものなのだろうか?

もうよくわからないけど、溝畑さんだったら奇想天外な行動力でやっていくんでしょうね。

私はもうあまり考えないようにします~。

チームはもう前に進もうとしているわけだし。

しかし、連日テレビニュースも新聞も、トリニータの情報を流しています。
関心が高いっていうのが救いです。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-26 00:54 | トリニータ

綱渡り

県内の金融機関3行から、つなぎ融資が決定したとのこと。

安心。
安心?

とりあえず、1月までの資金は確保できましたとのこと。

えっ?それ以降は?

ほんとにヒヤヒヤした綱渡りしてますね^^;


12月27日(日)パークプレイスで餅つき大会。
高松、井上、両選手が参加予定。
高松、えらいよね。
チームや地元に貢献してるよね(涙)
高松はチームに残さないといけないんじゃない?


ゴンちゃんの札幌移籍会見を見ました。
前向きで明るくて、なんか涙出そうでした。
勇気くれる人だなって思う。
生き様がかっこよすぎる。

九石ドームでの日本代表戦。
対戦相手が決まったんですね。
ベネズエラ代表ですか。
2月2日のナイターゲームって、寒そう~、ブルッ。
風が吹いたら、めちゃ寒いでしょ。
寒さガマン大会みたいになりそう^^;
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-25 01:01 | トリニータ

年チケ

池田君、井上君、石田君、住田君と来季契約。
若い選手達は来季はチャンスだよ。
レギュラー取るつもりで、ガムシャラに頑張ってくれることを期待してます。

募金活動で街頭に立つ釘宮大分市長や市の職員の方々をニュースで見ました。
心強いです。
サポーターも連携しての募金活動。
素晴らしいですよね。

募金は皆さんの善意の塊。
FCは心してその善意を受け取ってほしい。

募金もいいことなんだけど、、、年チケがどれだけ売れるのか?
ここもポイントですね。
目標は1万3千席でしたっけ?
(うろおぼえでスイマセン)
収入としても大事だけど、J2でもスタジアムへ足を運んで応援してくれるサポーターがどれだけいるのかの目安になりますもんね。
スタジアムが埋まらないと、いろんなことがどんどん下がっていくから。
例えば、モチベーション。
気持ち。
お金と並行して大事なものだと思う。

今は、つなぎ、つなぎで存続することを優先してるけど。
サポーターの気持ちも繋いでいかなきゃですよね。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-24 00:49 | トリニータ

意義はあった

資金繰りはその場しのぎで、こんなことをやっていても行き詰ってしまうよ、、、と。
どっちにしろ、お借りするわけですから。

大口スポンサーは必要ですよね(切実~)

年チケ収入や入場料収入、募金、、、大切な財源だけど、大口スポンサーさんがいないとやってけない。
そんな企業さん、この不景気なときに探すのは難しいよね、、、。
小口スポンサーをたくさん集める方が現実的かな。

広瀬知事がJ事務局を訪問したことは本気度を伝えるために意義があったと思う。

いつになったら安心できる?
ずっと財政難の不安抱えながら何年も戦うことになるの?
(なるよね(涙))
いえいえ、戦えるだけきっとありがたい。


松橋優君。
甲府期限付き移籍延長。

ゴメン。
優君の存在、、、ワスレテタ。
オゲンキデスカ?

敵チームとして戦うことになっちゃうけど、トリニータのかけらの一片だからね。
頑張って!
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-23 00:32 | トリニータ

ひとかけら

新社長選任は難しいにしても、再建計画見直しは、ほとんど変更なしというのは、、、どういうこと?
これで、追加融資の道は遠のいたのだろうか?

もう支出は減らせないんでしょうか?
ギリギリなんでしょうか?
譲れないんでしょうか?
見えてこない。
県内の金融機関で協力してくれるところが現れた?
わからない。

結果は2~3日中には出るよね。
もう少し、見守るしかないのかな。

そんな大分から3人がアジアカップ最終予選の日本代表選出。
周作、夢生、菊地
おめでとう!
まだ、夢がひとかけら残ってるような気がした。

若手ばかりの招集のなかで、代表に生き残っていくんだよ!
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-22 00:00 | トリニータ

追加融資の件は、聞こえてきませんが、明日発表されるんでしょうか、、、。

家長はガンバへ戻る可能性が高い。
結局私は、試合は除いて、家長に一度も会えなかった。
めったに行かない練習場。
たま~に行っても、怪我でいなかったし。
このままサヨナラなのかな。
家長がトリニータに来た時、すごくうれしかったー。
トリニータでは試練が多かったけど、それを乗り越えた家長は今、強いと思うよ。
まだちょっと気は早いけど、ガンバでガンガンがんばってほしい。

トリニータのために私ができること。
考えているけれど、これも夢みたいな話しで、現実にしていくことはかなりの壁が立ちはだかってる。
うまくいかない可能性の方が高い。
ま~、思案中です047.gif
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-21 01:42 | トリニータ

厳しい

大海と大輔はセレッソからオファー来ましたね。
行っちゃいそうですね(涙)
でも、でも清武まで見つけちゃいましたか、、、セレッソさん。
清武は、私の中で来年のトリニータの戦力として構想に入ってたのですが、、、。
ヒャー!
生え抜きであるし、あと何年か大分でプレーしてから出ていく、、、じゃダメですか?
とはいっても、本人の意思が一番なので、自分の思った道を行ってほしいです。

菊地が、、、代表に呼ばれる可能性が出てきた。
菊地は今後残留?移籍?どうするのか今の段階では見えてこないし、いろいろあった菊地ですが、これはちょっと嬉しい。
「あっ、ヤバイ」ってピンチを迎えたときに菊地がクリアするプレーをたくさん見て、やっぱ上手いな~って思ったし、もっとプレーを磨いてほしいって思ってる。
反省と謙虚な気持ちを持ち続けて、頑張ってほしいなって思うようになってきてたんだ。
最初はね、、、私もちょっと、、、どうなの?、、、っていい気持ちはしてなかったんだけど、、、菊地入団は。
でも、前に進んでほしいよね。

って、明日は20日じゃないですかー!
たとえ追加融資を受けられたとしても、まだまだ厳しい状態に変わりはないわけですが。
県全体で動き出していることを、Jにわかってほしいですね。
新社長が決まるといいんだけどー。
状況がわからないよ。
水面下でどんなことがおこなわれてるんだろう、、、。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-20 00:08 | トリニータ

どっちに転ぶ?

今日は、今シーズン最後の練習だったようです。
来年を見据えて、若手の練習試合をしたらしく、ニュースで映った画面では、東君と池田君は確認できたけど、あとの選手はちょっと顔がよく見えなかった002.gif
最近の練習予定は「一部の選手がトレーニング」になってて、誰がいつからオフに入ったのかとか、調べてなかったな。
大海と大輔はC大阪からオファーかぁ。
周作は広島ねぇ。
淋しいけど、オファーがあってよかったねって思う部分もあるよね、ちょっとだけ。
他の選手が心配。

移籍していく選手たちと、最後に会える機会は作ってほしいですよね。

そして、、、、、、
再建計画見直しなど、FCとJリーグとの交渉は見守るしか手がないわけで。
20日、、、もうすぐそこに来てるよ、、、。
FCも最善は尽くすと思うし、Jも理解してくれると思いたい。
思いたいけど、今の段階では、どっちにも転ぶ可能性がある。
怖いね。
最悪の事態にだけは、ぜーったいしちゃいけない。

トリニータ事業仕訳を公開でしてほしいよ。
見えてこないからね、収支の詳細が。

募金するにしても気持ちが変わってくると思うしね。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-19 00:01 | トリニータ

夢と現実

このブログも更新がとぎれとぎれで、前にどんなことを書いていたのかも忘れていまして。
ちょっとだけ読み直してみたら、夢生や森重君の名前がわりと出てきていて。
当時、お気に入りだったんですね、私。
自覚がなかったかも。
ふたりとも移籍が決まって、脱力している自分。

深谷も大宮へ移籍決定。
万博でのVSガンバ戦の帰り道、深谷獲得に向けて頑張っていた原さんとバッタリ会った。
そんなことを思い出したら、、、深谷の成長も感慨深いです。
深谷は人間的にも素晴らしいって、みんなが口を揃えて言いますよね。

大分で成長してくれた選手たちは誇らしくもあり。
出ていく背中を見るのは、辛くもあり。

今日のNHKニュースで密着取材を受けていた、トリニティ時代の元キャプテン向君。
文監督から、かわいがられていた選手のひとりでした。
素直で努力家だったんですよね。
あの頃は、お金もない、専用の練習場もクラブハウスもない、とにかくナイナイづくしだったけど、夢だけはありました。
Jを目指すとてつもなく大きくてキラキラした夢がありました。

今のFCを見ていると、夢が語れない。
夢がなくなっていく感覚が襲う。
J2で3位以内に入っても、J1に戻れない。

チームを存続させていくことに力を集中していかなければならない、現実。
たくさんの人や団体が動き出しているし、動くために動き出している。

さ~て、私が出来ることって何でしょう?

きっと、多くの人が問いかけていますよね。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-17 23:27 | トリニータ

存続を願って

ポポビッチにお別れをしてきました。
ポポビッチのトリニータへ対する愛情への感謝を、いちサポーターとしてどうしても伝えておきたかったのです。
通訳の方が隣にいて思いを伝えてもらうことができました。

「年棒が下がってもトリニータのために来シーズンも力を貸したい」
そう言ってくれたポポビッチの気持ちにポーターは感謝しているということを。

ポポビッチはサポーターひとりひとりと丁寧に接してくれました。
その分、待っている時間は長かったけど、落ち着いてお話できましたね。

ポポビッチをまた大分の監督に呼び戻そうというような趣旨の署名活動もされてました。

そのときは、まだJから追加融資を保留にされる前の段階でしたが、ゴメンナサイ、署名はしませんでした。
そういう気持ちが起きなかったんです。

ポポビッチに残ってほしい気持ちはあれど、FCが決定したことを全て否定する気持ちにもなれず。

この日は一部の若手選手がトレーニングをしていまして。

森重君や夢生を見たら、、、どっと淋しさが湧いてきました。
当たり前に一緒に戦っていた選手が去っていく、、、。
今年のメンバーみんなで来年も戦いたかった。
移籍は割り切っていたのに、、、感情はごまかせなかった。

選手の移籍は、体がバラバラにされるような感覚です、、、、、、。

FCの豊東君と久しぶりに話しました。
豊東君、、、普段は豊ちゃんと呼んでますが、豊ちゃんとは豊ちゃんが選手だったころからの長い付き合いです。
「チームにどうなってほしい?」と聞かれ、
「長くこれからも続いてほしい」と言いました。
ほんとにこのときはチーム解散の危機に陥ってしまうとは思ってなかったんだけど、それが願いで。

今は、感傷的な気持ちはなるべく封印して、チームが存続できるよう、それだけを願っています。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-12-17 02:25 | トリニータ

青い文化

トリニータの試合に青を着ていくという文化のなかった時代がありました。
私が初めてレプユニを買ったのは九州リーグの時。
なにげに九州リーグ時代のレプユニは青一色でかっこよくて、歴代で一番好きかもしれません。

2001年、九石ドームでトリニータの杮落としゲームがあった日。
レプユニを着て青い格好をしているだけで、スタッフと間違われました。
「この席はどこですか?」
「トイレはどこですか?」など^^;
青い服を着ている人はほとんど皆無。
「なんで青い服着てるの?」って青い服を着るということをそもそも理解していない人達が多かった。
杮落としの日は「トリニスタ」で、スタジアムを青くしたいって、ビニール製の青いビブスを必死で配ったなあ。
それが今ではどうでしょう。
当たり前のように子供から大人まで、青い服を着てスタジアムへ来るようになりました。
スタジアムを青くしようというサポーターの呼びかけがここまで浸透しました。

私も青いTシャツをずーっと着ていました。
が、が、が、今シーズンはちょっと変化をおこしました。
今シーズン、青ではなくネイビーのTシャツを着たりしています。

自分のなかで今度は、青を着なければならないという殻を破りたくなったのです。
ネイビーやメトロブルー、デニムのTシャツは色的に、ファッション的にとてもかっこいい。
ネイビーのTシャツを着て、青いタオルマフラーをするというスタイルがしてみたかったのです。
みんなが青い服を着るという文化ができたから、ネイビーを着てもいいかなと思えたのです。
青い服を着るという文化がまだまだできていなかったら、やっぱり青を着続けていたと思います。

スタジアムでかっこいいファッションしたいんですよね。
ときにはネイビー、ときには青。
そんな感じでいきたいと思います。

ところで、「M.I.B」のTシャツのデザイン、よ~くみるとそこには「M.I.B」のモットーが記されてるんですよ!
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-04-18 00:14 | トリニータ
実は、ここのブログ以外にもうひとつブログを始めていました。
そっちのブログではサッカーやトリニータのことは書いていません。
今夢中になっているアーティストの情報や思いを日々綴っています。

ここがおろそかになっているな~と反省。

そろそろトリニータや代表のことを以前のように書けるときに無理なく更新していきますね。

それと、わたくし、1999年に発足し10年目を迎えたサポータークラブ「トリニスタ」で初期から活動をしていましたが、この度「トリニスタ」を辞め、新たに今シーズンから発足した「M.I.B」のメンバーとして活動していくことになりました。

1994年からチームのボランティアとして広報、マネージャー、雑務何でもやりました。
1999年、J2に参加したころからサポーターの重要性に気づき、J1に昇格するためにはサポーター力をあげなければダメだと思い、ボランティアの活動からサポーターの活動へと移行させていきました。
それから10年の「トリニスタ」での活動は、楽しくもあり、辛くもあり、怒りもあり、たくさんのことを経験してきたなあと思います。
「トリニスタ」は私の中でとてつもない大きなものになっていたのです。

いつの間にか時間が流れ、私たちも10年、年を重ねました。
それでも揺るがないトリニータ愛。

「M.I.B」が立ち上がるまでの経緯のなかで、さまざまな葛藤を抱えながら、それでも「ピンチがチャンス」と前向きに考えようとしました。

東京の友人は「ちょっとゆるめの今までの大分にないサポータークラブ作ればいいんだよ」と言ってくれました。

「「トリニスタ」を辞めたメンバーは何を思ってるんだろう」?と考えていた時期に「みんなと集まった方がいいよ」と本気で心配し背中を押してくれた別サポータークラブの人もいました。

ほんとうにありがとう。

「M.I.B」が発足できたのも、今まで一緒にやってきた絆と、みんながメンバーを大切に思い、一緒にこれからもやっていきたいと思ったからだと思います。

「M.I.B」は、トリニータを愛する集団、仲間との絆を大切にする集団、ちょっとゆるい集団(笑)として、これからもスタジアムでトリニータを応援していきます。
これからも「M.I.B」のメンバーと一緒に、自分ができる範囲で無理なく、それぞれのスタンスで楽しく応援していきます。
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-04-13 23:19 | トリニータ

もうすぐ!!!

動き始めております。

楽しくやれそうですよ!
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-03-01 23:55

久々

自分自身も久々にここに来ました^^;

また、ぼちぼち、マイペースで書いていこうか、、な?!
[PR]
# by oitaklaxon | 2009-01-30 17:05

神戸に勝利!

今日のツボは、
得点が決まった後、「えっ?誰が入れたの?」って思った瞬間、
オーロラビジョンに映った「笑顔で手をあげて喜ぶ大海」の姿!ですね?!
「バモ大海」見事に歌いきり!ましたもんね。
歌い終わったタイミングで映し出された「得点者 森重」の文字、、、、、。
ツボです、ツボ^^
向こうのゴールはほんとによく見えないからねぇ。
誰が入れたのかなんて、リアルタイムでわからなくったって全然いいんだもんね!
よくあるから。得点に喜んだ後に得点者知ることってね。
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-29 22:52

ツボ

ドラマ「ROOKIES」。
なんか、みんな野球がうまいんですけど!
スポーツできるイケメン役者を集めたのか?!
佐藤健君目当てで見始めたんだけど、
市原隼人君の野球のユニフォーム姿がすごいツボ!!!
似合いすぎでしょ、ユニが。
ツボ、ツボ。

明日の神戸戦で、ツボにはまるプレーが見れるといいなあ^^
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-29 00:18

ありえねーっつーの

嵐の「One Love」はいい曲だね~。
24時間テレビのためかな~、振りが手話っぽい。
明日公開の映画「花より男子F」の主題歌でもあり。
結婚式で歌うのにいいかもよ。

「ありえねーっつーの」(花男のつくしの名台詞なのね、最近知った)
といえば、ネモの千葉レンタル移籍。
ライバルチームへのレンタルだし、ネモが他のチームでプレーするのがなんかいや。
いやだー!
っていってもネモが決断したことだから、、、。
結局は本人の意思を尊重しちゃいます、、、。
左サイドで磨きをかけてください、、、。

W杯アジア最終予選。
組み分けが決まりましたね。
どっちのグループでも厳しいことに変わりないけど。
韓国と対戦したかったなー。
W杯予選での日韓戦が見たかったー。
勝手にソウルである日韓戦に行く!って想像してた、、、のに。
まあ、ドイツW杯でオーストラリアに負けたとき、
次のW杯予選で借りを返してやる~!オーストラリアへ行くぞ~!って
思ってたから、そのチャンスは来たんだよな~。
でもどの国も手強い、手強い。
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-28 01:22

嵐ざんまい

昨日の鹿島戦は「内容は良かった」らしいですね。
なら、いっかー、全然^^

オリンピックのOA枠にキーパー使わないみたいだしね~。
周作、やった!!!

今日は「うたばん」「ひみつのアラシちゃん」と「嵐」づくし。
顔がゆるみっぱなしで~す。
前は、司と嵐の翔君似てるなって思ってたけど、最近は思わなくなった(だからなに?^^;)

でも花男は興味ないんだよな~。
松潤も旬君も好きなのに、なんでかな~?

大野君の初主演ドラマ「魔王」が始まるんだけど、
「魔王」って韓国ドラマのリメイクで。
見たら、切なくて辛くなるって聞いたんで、韓国ドラマの「魔王」は見てないんだけど。
大野君の「魔王」は見ますよ、もちろん。

嵐のビデオクリップ見て、寝ま~す。
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-26 23:06

早乙女太一の魅力

韓国俳優よりも、ジャパニーズボーイに興味が移っていたんですね、、、去年あたりから。

俳優やらジャニーズやら。
ほんと毎日テレビをつければ誰かしらイケメンが出ている。
まさにイケメンパラダイス~。

最近はジャニーズについてかなり詳しく?なってきた。
今まで全く!興味のなかった分野だったのに、ジャニーズなんて。
人生わからないものだ~。

今日は「早乙女太一」の公演「蒼伝説を舞う」を見てきた。
女形として有名で、その舞いはほんとに惚れ惚れする。
流し目、目力もすごいし、踊りがしなやかで切れがある。
所作、動作すべてが美しい。
女形を演じていても、きれいというよりもかっこよさをも感じてしまう。
男形の方も素敵だし、声がいい。
まだ16歳の太一君。なんでそんなに落ち着きがあるの?
成熟してる子だな~って思う。
女形の写真もたくさんグッズにあったけど、私が買ったグッズは全て素顔の写真の太一君。
癒される~。

太一君にうっとりした帰り道、トリニータの負けを知った。
1-0かあ、惜しいなあ。
内容はわからないけど。
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-25 22:04

キャンドルナイト

久しぶりの更新だぁ~。

昨日は、夏至の日ということで恒例?!の「十三夜」での「キャンドルナイト」に参加。
それなのに、家に帰って電気つけっぱなしで深夜のうたた寝、、、^^;
まあ、やっちゃったー!!!ヤベッってことも多いけど、
最近は、意識して電気はこまめに消すようになりました。
エコはできることからコツコツと。

サッカー日本代表、1位通過、、、。
なんか、よかったー。
雨降ると、スタジアムが白くなっちゃうね、、、レインコートで。
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-06-22 23:32

ウェズレイタイム

川崎戦。0-0で、勝点1はゲット、、、。
試合終了後にスタジアムをまわってサポーターに挨拶をする選手達。、、、の中で、ひとりションボリ肩を落としていた小林亮君。
サポーターに挨拶にまわっているときも、外してしまったシュートが頭を離れなかったのでしょう。次は決めてね!!!
[PR]
# by oitaklaxon | 2008-04-13 22:02 | トリニータ